昆虫出前教室と「クツワムシ放虫」の体験

スズムシやマツムシを飼育し、クツワムシを身近な里山に放虫することにより、小さな命の大切さや自然環境について学びましょう。

日時:2013年7月13日(土) 14:00~15:00

場所:大柿花山

問合せ:大柿花山(栃木植物園)

    TEL 0282-27-8741

体験内容

①スズムシ、マツムシ、カンタン、キリギリス、クツワムシなどの飼育方法の説明

②クツワムシ(今、絶滅に瀕していると言われている)を放虫し、生息できる環境についての説明

③スズムシ、マツムシなどの飼育ケースを持参した方には、限りがありますが、無料配布をいたします

主催:大柿花山 日本鳴く虫保存会栃木市支部

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト