名張毒ぶどう酒事件のドキュメンタリー映画『約束』の上映を終えて…

名張毒ぶどう酒事件は、1961年に三重県名張市で発生。犯人とされた奥西勝元被告(87)は、一度は犯行を自供するが、その後否認。最高裁で死刑が確定した。戦後唯一の無罪からの逆転死刑判決で、再三、獄中から無実を訴え再審請求を行っているが、退けられている。映画は事件当日の映像や再現ドラマで構成。仲代達矢さんが奥西元被告を演じ、母親役の樹木希林さんらが出演している。

日時:2013年12月9日(月) 13:30~15:00

場所:とちぎ市民活動推進センターくらら

参加費:無料

問合せ:とちぎ市民活動推進センターくらら TEL 0282-20-7131

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト