共助社会づくりシンポジム

新しい社会づくりのコンセプト「共助社会づくり」。
多くの社会的課題を解決するために、共助の精神で行われている活動は様々。そうした活動を支援する寄附はどうすれば増えるのか。身近な商品やサービスを生み出す企業がなぜ社会貢献事業に取り組むのか。
15周年を迎えたNPO法人制度によって社会がどう変わり、これから共助社会はどこに向かうのか討議します。

詳細は内閣府ホームページで・・・こちらから

①日 時  2014年1月14日(火)

       13:00~17:55

      会場(12:00)名刺交換会(18:00~19:00)

 

②会 場  ヤクルトホール(東京都港区)

 

③参加費  無料

 

④プログラム

      挨拶 小泉進次郎(内閣府大臣政務官)

 

      基調講演 共助社会づくりの推進に向けて

           奥野 信宏(中京大学総合政策学部教授)

      

      他パネルディスカッション

        テーマ① 「NPO法施行15年の回顧と共助社会の時代に向けて」

        テーマ② 「共助社会の寄付文化~その生まれ方と育て方~」

        テーマ③ 「共助時代の社会貢献~CSRやプロボノの未来像~」

           

 

 

 

 

              

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト