第14回 お蔵のお人形(にんぎょ)さん巡り

9月9日は古来より「重陽(ちょうよう)の節句」として祝われてきました。桃の節句や端午の節句と並んで古来よりある風習です。

しまっていたひな人形を秋に再び飾る「後の雛(のちのひな)」など楽しんではいかがでしょうか。

今年は10月21日が旧暦の9月9日にあたります。この日を前後して蔵の街の彼方此方(あちこち)におにんぎょさんを飾ります。

期 間:2015年10月2日(金)~11月3日(火・祝)

場 所:蔵の街大通り周辺・巴波川周辺及び例幣使街道沿い


主 催:小江戸野州栃木お人形さん巡り実行委員会

共 催:栃木市商店会連合会/(一社)栃木市観光協会/とちぎの山車祭り伝承会/栃木蔵の会/栃木蔵街暖簾会

協 賛:東日本旅客鉄道株式会社高崎支社/東武鉄道株式会社

後 援:栃木市/栃木商工会議所/蔵の街道遊会/うだちの会/小江戸とちぎ会/栃木の例幣使街道を考える会/栃木市観光ボランティア協会

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト