熊本地震(大分)震災ボランティアミーティング ~いま、できることは何か?~

 「熊本地震(大分)震災ボランティアミーティング」では、いまの被災地の状況とニーズ、今後のボランティアの動き、被災支援でいま何ができるか、さらに各団体の情報を整理して伝え、今後の被災地支援のボランティア活動につなげる機会として開催します。

1.趣 旨 
 平成28年4月14日(木)から発生した「熊本地震」は、熊本、大分を中心に、人命、地域に大きな被害をもたらしました。現在、被災地を支援するために多くのボランティ活動が準備されています。
  「熊本地震(大分)震災ボランティアミーティング」では、いまの被災地の状況とニーズ、今後のボランティアの動き、被災支援でいま何ができるか、さらに各団体の情報を整理して伝え、今後の被災地支援のボランティア活動につなげる機会として開催します。

 

2.期 日 平成28年4月26日(火)19:00~21:00


3.会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流棟・国際会議室
      (東京都渋谷区代々木神園町3-1 小田急線「参宮橋」下車徒歩約8分) 

 

4.対 象 震災ボランティアに関心ある方


5.定 員 250名


6.内 容
 (1)情報Ⅰ「被災地のいまとニーズ」
 興梠 寛さん 
(世田谷ボランティア協会・せたがや災害ボランティアセンター)

 (2)情報Ⅱ「熊本地震(大分)ボランティア活動の現状」
 吉田 建治さん
(認定特定非営利活動法人日本NPOセンター/災害ボランティア支援プロジェクト会議)

 (3)情報Ⅲ「いま、被災地支援活動でできること」
 加納佑一さん (東京ボランティア・市民活動センター)

 (4)情報Ⅳ「各団体からの熊本地震(大分)ボランティア情報」
  NPO法人NICE
  日本財団学生ボランティアセンター
(社)RQ災害教育センター   など

 

7.呼び掛け団体(五十音順 4月21日現在)
 北九州まなびとESDステーション(福岡県)
 九州大学生災害支援プロジェクトお結び(福岡県)
 九州自然学校協議会(熊本県)
 熊本市国際交流振興事業団(熊本県)
 (社)RQ災害教育センター(東京都)
 世田谷ボランティア協会・せたがや災害ボランティアセンター(東京都)
 新潟青陵大学・短期大学ボランティアセンター(新潟県)
 日本財団学生ボランティアセンター(東京都)
 日本文理大学人間力育成センター(大分県)
 NPO法人日本エコツーリズムセンター(東京都)
 NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会(東京都)
 NPO法人ブレーンヒューマニティー(兵庫県)
 NPO法人山村塾(福岡県)
 NPO法人ユースビジョン(京都府)
 NPO法人good!(東京都)
 NPO法人NEXTEP (熊本県)
 NPO法人NICE(東京都)

 

8.協 力 国立青少年教育振興機構

 

9.費 用  無料

 

10.参加申込
 (1)WEBフォーム  https://pro.form-mailer.jp/fms/601937f997863
   *FACEBOOKでの参加は受付をいたしませんので、必ず、WEBフォームで申込ください。
 (2)先着順に受け付け。但し、定員になり次第締め切り。定員に満たない場合は当日参加も可。

 

11.その他
 (1)プログラムにつきましては、予告なく変更されることがあることを予めご了承ください。
 (2)申込の際の個人情報は、「震災ボランティアミーティング」に関する情報提供及び事業運営以外の目的には使用しません。

 

 本件担当(お問い合わせ先)
 熊本・大分地震 震災ボランティアミーティング事務局 (幹事・事務局 NPO法人NICE)
  担当 NICE  上田 メールアドレス: gs@nice1.gr.jp

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト