平成28年度とちぎユースチャレンジ応援事業の追加募集について

 とちぎユースチャレンジ応援事業は、若者が自ら提案し、実行する企画を募集し、その優れたものに対し、活動費の補助及びアドバイザーによる助言・指導等を行うことにより、若者の社会参加活動のチャレンジを応援することを目的として実施します。

 現在、平成28年度の事業を追加募集しています。

募集期間

平成28年8月10日(水曜日)から平成28年9月23日(金曜日)まで【午後5時必着】

応募資格

県内在住のおおむね18歳から30歳までの若者2人以上が中心となって活動する団体・グループ等

※中心メンバー以外の構成員の年齢は問いません。

募集する企画・提案

青少年の健全育成に資するもの※詳しくは「募集要項」を確認してください。

 例えば、

  • 青少年のコミュニケーションの場の運営
  • 青少年の社会参画活動の支援
  • 青少年が主体となって活動する異世代との交流体験
  • 青少年が企画運営するイベントの実施
  • いじめ、不登校、ひきこもり等困難を抱える青少年やその家族への支援
  • 青少年を取り巻く社会環境の整備  など
補助対象事業の選定
  1. 1次審査(書類審査)
  2. 2次審査(プレゼンテーション)※日時・場所は「募集要項」を確認してください。
  3. 選定件数 5件以内

支援の内容

  1. 活動費の補助(定額。ただし、上限額10万円。精算払い)
  2. スタートアップ研修の実施 選定された提案を行った若者の団体・グループが一堂に会し、提案した事業を実行するために必要な事項について研修を実施します。※日時・場所は「募集要項」を確認してください。
  3. ブラッシュアップ研修の実施 各団体・グループの活動場所にアドバイザーを派遣し、又は、各団体・グループがアドバイザーの活動場所へ訪問し、企画の実現に必要な指導・助言を受けるなど、各団体・グループの活動のフォローを行います。

活動成果報告会の実施

活動終了後、各団体・グループの活動成果を報告し、若者同士やアドバイザーとの人的ネットワークづくりのための報告会を実施します。

 

 *詳しくは栃木県公式サイト当該ページをご参照ください。

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト