2016年 住友生命健康財団「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム」

 住友生命健康財団では、コミュニティスポーツを暮らしの中に位置づけ、地域社会における健康課題の解決や社会参加に困難を抱える人たちの健やかな生活の増進に取り組む活動を応援します。
 コミュニティスポーツに取り組む全国の関係者からのご応募をお待ちしています。

◎助成の対象となるプロジェクトは、【特定課題】と【一般課題】の2種類です。
【特定課題】 心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践
【一般課題】 地域の暮らしの中で一人ひとりの健康問題の解決につながる先駆的で独創的なコミュニティスポーツの実践
*上記の「実践」には、新たなプログラムの開発、既存のプログラムの評価やプログラムの普及・発展などのために、市民と研究者が協力して取り組む「実践研究」も含みます。但し、学術目的の研究は含みません。

◎助成種別
上記「助成対象プロジェクト」には、プロジェクトが対象とする地域やプロジェクトに取り組む組織の連携の有無によって、【第1種助成】と【第2種助成】の2種類があります。
【第1種助成】 特定の地域を拠点として独自のコミュニティスポーツに取り組むもの
【第2種助成】 複数の地域や複数の組織が連携してコミュニティスポーツの発展と普及に取り組むもの

◎助成金額・助成件数
1件あたりの助成金額と助成件数は以下の通りです。
【第1種助成】 1件あたり50万円以下  助成件数は16件程度
【第2種助成】 1件あたり200万円以下 助成件数は4件程度
*今回の助成総額は、第1種助成、第2種助成を合せて1,600万円を予定します。

 

 *詳しくは住友生命健康財団公式サイトをご覧ください。

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト