「第12回日本パートナーシップ大賞」協働事業募集のご案内

 今回で12回目を迎えた日本パートナーシップ大賞は、 2017年3月、国内では初開催となる「サステナブル・ブランド国際会議 2017 東京」と共催。
 最終審査・表彰式は、同国際会議のオフィシャルイベントとして実施いたします。
 企業との協働に取り組み、地域や社会を動かしている全国のNPOや CSRの一環としてNPOとの協働を推進している企業のみなさん、この新たなチャンスにぜひご応募ください!

募集要項


■募集期間
2016年9月1日(木)~ 10月31日(月)【17時必着】
 

■対象となる事業
日本に所在する非営利組織(法人格不問、以下同じ)と企業の協働事業。
 (上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)
 

■応募条件
1.応募の時点で継続中または事業終了後1年以内のもの。自薦または第三者による推薦。
ただし、いずれも、NPOおよび企業双方の了解が得られていることを条件とします。
※ 協働事業ごとの応募となりますので、複数の協働事業の応募、事業所単位の応募も可能です。
2.過去の「パートナーシップ大賞」入賞事業(グランプリ事業含む)を除きます。
3.主催者・共催者が作成する刊行物やホームページ等に、協働事業名、NPO名、企業名等を掲載
することについて、ご了承いただくことを条件とします。
 

■応募・審査費用
応募事業1件につき5万円
 

*詳しくは日本パートナーシップ大賞公式サイトをご覧ください。

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト