協働のまちづくりセミナー「福祉と教育における、これからの協働」

高齢者の生活を専門家と地域が協働で支える地域包括ケアシステム。子どもの学び・育ちを学校と地域が協働で育むコミュニティ・スクール。

地域の特色や資源、暮らす人たちの力を生かしながら、多世代が関わり合い、学び合い、共に生きていく。

これからの地域づくりに求められる協働について、福祉と教育の身近な取組を例に考えてみましょう。

【パネリスト】

 ・首長 正博 氏(栃木市役所地域包括ケア推進課 課長)

 ・木村 信孝 氏(栃木市教育委員会事務局教育総務課 課長補佐)

 ・野村 馨子 氏(栃木市社会教育委員)

【モデレーター】

  大波 龍郷 氏(とちぎ市民活動推進センターくらら 副センター長)

 

日 時:6月23日(金) 14:00 〜 16:30

場 所:国府公民館(栃木市惣社町228-1)

定 員:100名

参加費:無料

申込方法:FAXまたはメール

申込み・問合せ:とちぎ市民活動推進センターくらら

 TEL 0282-20-7131 FAX 0282-20-7132 E-mail kurara-tochigi@cc9.ne.jp

 

主 催:栃木市

共 催:とちぎ市民活動推進センターくらら

会議室空き状況
町ごと疎開・蔵の街とちぎプロジェクト