協働のまちづくりセミナー「まちの協働:神山町の場合」

徳島県の神山町には約5,000人が暮らしています。

人口は減っても、将来世代が希望をもって生きてゆけるように、町職員・住民・転入者が対話を重ねました。

住まい、教育、農と食、仕事づくり、地域内の循環。

まちを将来世代につなぐ、多様な人々の協働が生まれています。

○ 日時|平成30年7月9日(月) 9:30 〜 11:30

 

○ 場所|栃木市国府公民館

 

○ 講師|西村佳哲氏(リビングワールド代表、神山つなぐ公社理事)

プランニング・ディレクター。働き方研究家。リビングワールド代表。

建築分野を経て、つくる・書く・教える、3種類の仕事をしている。30代のものづくり、40代の場づくりに加え、50代以降は建築計画やまちづくりや組織開発などの仕事が中心的。平成26年から東京と徳島県神山町での二拠点居住を始め、同町の「まちを将来世代につなぐプロジェクト」に一般社団法人神山つなぐ公社理事として参画。著書は『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)他。最新刊は『一緒に冒険をする』(弘文堂)。京都工芸繊維大学非常勤講師。

 

○ 申込方法|電話・FAX・メール

 

○ 申込先|とちぎ市民活動推進センターくらら

TEL 0282-20-7131

FAX 0282-20-7132

E-mail kurara-tochigi@cc9.ne.jp

会議室空き状況