コミュニティカレッジ2019(コミュニティリーダー養成講座)

栃木県コミュニティ協会

きらりよしじまネットワーク(山形県川西町)に学ぶ、コミュニティの新たな担い手の育み方!


コミュニティの形成や維持などに必要不可欠な具体的方策を学び、その実践力の向上を図ることを目的としたコミュニティカレッジ2019を開講します。

県外の先進事例を素材として、受講するリーダー自らが事例を丁寧に分析・検討し、所属するコミュニティに必要な実践プログラムを作成することを通して力量を形成していきます。

 

【プログラム】

①きらりに触れる 11/29(金) 9:30~12:30

オリエンテーション/テキストの読み込みと検討会(1)/ビデオを見ながらふりかえり

②きらりを語り合う 12/13(金) 9:30~12:30

テキストの読み込みと検討会(2)/質問事項のまとめ/課題解決の具体的な方策の検討

③きらりの若手の思いを聴く 2020/1/10(金) ※13:00~16:00

ゲスト:小形崇洋さん(NPO法人きらりよしじまネットワーク)

④きらりの学びを地元で生かす 2020/2/14(金) 9:30~12:30

前回の振り返り/活動プログラムの作成

 

★各回のファシリテーター

廣瀬隆人/赤羽幸雄/土崎雄祐(一般社団法人とちぎ市民協働研究会)

 

*事前学習資料を送付しますので、あらかじめ一読しておいてください。

*各回の進捗によっては予定時間を若干超過することがあります。

 

■会場:とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら(宇都宮市昭和2-2-7)

*駐車場は栃木県庁地下駐車場をご利用ください。

■対象:栃木県コミュニティ協会会員、地域づくりに関心のある方、学生等

■人数:20名程度(先着順)

■参加費:無料

*全回出席される方を優先して申し込みを受け付けます。また、プログラムには原則として同一の方が連続して受講してください。

 

≪申し込み≫

チラシ裏面の申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールでお申込みください。

11月8日(金)までにお申込みください。

 

 

◆コミュニティカレッジ2019

講師に「教えてもらう」展開でもなく、「まちづくりワークショップ」でもありません。テキストを読み込み、自分で考え、自分で見つけ、討論しながら、大学のゼミのように少人数で進めていきます。

 

◆「NPO法人きらりよしじまネットワーク」について

山形県東置賜郡川西町吉島地区の全世帯が加入するNPO法人きらりよしじまネットワークは、自主防災組織事業、介護予防と生涯学習事業、子育て支援・青少年健全育成事業などあらゆる分野の地域事業を住民全体で取り組み、若者も積極的に活動に関わる新しい住民自治のカタチで注目を集めています。Webサイトで活動の様子を確認できますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

〈申込み・問合せ先〉

栃木県コミュニティ協会(栃木県県民生活部県文化課内)

☎:028-623-2110 FAX:028-623-2121

メール:tochigi-community@rhythm.ocn.ne.jp

 

主催:栃木県コミュニティ協会 企画運営:一般社団法人とちぎ市民協働研究会