最大10万円補助! とちぎユースチャレンジ応援事業

栃木県

若者の若者による若者のための取組を応援します


とちぎユースチャレンジ応援事業とは:若者のみなさんが自ら考えた企画の実行を応援するため、活動費の補助として最大10万円を支給します。さらに、企画に関連したアドバイザーを派遣します。

 

応募資格:栃木県内の若者(おおむね18歳から30歳までの方)2人以上が中心となって活動する団体・グループ。※過去に参加した団体についても応募可能(前回の課題解決を踏まえた企画に限る。)ですが2か年を限度とします。

 

募集する企画提案:青少年の健全育成に資するもの(例:青少年の活動の場づくり・居場所づくりに係る取組、青少年が抱える困難な状況の改善につながる取組等)

 

応募方法:所定の提出書類に必要事項を記載の上、チラシ表面に記載の提出先宛て郵送または持参。

 

募集期間:令和2年(2020)年4月20日(月)から令和2(2020)年6月19日(金)【午後5:00必着】まで。

 

提出書類(各1部):企画提案書(様式1)/応募団体等の概要(様式2)/事業計画書(様式3)/収支計画書(様式4)/誓約書(様式5)/その他参考資料(団体等の紹介パンフレット等)※各種様式は栃木県ホームページからダウンロードできます。(URLはチラシ表面参照)

 

選定方法:

1次審査(書類審査)…書類による書類審査とし、結果は応募された全ての団体に令和2(2020)年7月1日(水)までに通知

2次審査(プレゼンテーション)…1次審査を通過した後、選定委員会において実施(企画内容の説明:5分、委員からの質疑:15分程度)。説明には、企画提案書のほか、補足資料としてA4用紙2枚(片面)まで使用可。

日時:令和2(2020)年7月5日(日)午前9:30から

場所:とちぎ青少年センター第1、2研修室(宇都宮市駒生1-1-6)

 

事業の決定及び実施:選考結果は、2次審査(プレゼンテーション)終了時にお知らせします。→選考された団体等は、スタートアップ研修に参加(選考されなかった団体で研修参加を希望する場合は要相談)

 

お問い合わせ先:栃木県 県民生活部 人権・青少年男女参画課 青少年育成担当

TEL 028-623-3076/FAX 028-623-3150/E-mail seishonen-danjo@pref.tochigi.jp

 

ホームページ:http://www.pref.tochigi.lg.jp/c07/r2youthchallenge.html