小江戸とちぎきものの日

ようこそ!蔵の街とちぎへ 着物で、まち歩きを楽しみましょう


※今回は、各自、お着物着用の上、お集まりください。

開催日程:令和2年11月22日(日)10:00~15:00

当日の流れ:受付→散策&イベント参加→自由解散

受付場所:とちぎ山車会館前広場(栃木市万町3-23)※受付簿に氏名、連絡先のご記入をお願い致します。

参加費:無料

きものの日参加特典:①蔵の街遊覧船 無料乗船!②まちなかの人気ショップ、カフェ&お食事処約30店舗で割引やプチプレゼント(詳細は、当日配布資料をご覧ください)

同時開催イベント:

①『きもので地酒』栃木ならではの地酒を試飲できます(無料)!※お酒がなくなり次第終了です。@とちっ子広場(栃木市万町)@旧金澤呉服店(栃木市倭町)@油伝味噌(栃木市嘉右衛門町)

②『マルシェ』和小物マルシェ@とちぎ山車会館前広場受付横、フリーマーケット@蔵の街スポーツクラブ駐車場

③『きもので撮影街歩き』きものが似合うフォトスポットで記念撮影はいかがでしょうか。第2回蔵の街フォトコンテストちらしをご参照ください。

 

※新型コロナウイルスの影響により、イベントの内容が変更もしくは中止となる場合がございますので、ご了承ください。感染防止のためのマスク着用、手洗いなど、各自十分にお気をつけください。今回、着物レンタル・着付けは行いません。お着物でご参加ください。

 

【小江戸とちぎ きものの日とは】

(一社)全日本きもの振興会が11月15日を「きものの日」と定めていることから、同時期の休日を「小江戸とちぎ きものの日」とし、江戸情緒漂うとちぎを着物で街歩きすることで「着物の似合う街とちぎ」を市内外に広くアピールすることを目的として2019(令和元)年6月15日に制定しました。

 

イベントに関するお問合せ:

小江戸とちぎ きものの日実行委員会(栃木市観光振興課内)TEL 0282-21-2374