障害者が障害者を支える助成金 とちぎゆめ基金助成事業募集

生きづらさを抱えて苦しんでいる人の社会参加を応援していて、積極的に情報公開をする団体が応募できます。


募集期間:2020年10月1日~12月25日

助成主旨:このプログラムは、障害児者や、生きづらさを感じている人の社会参加を目指した民間ならではの事業に対して助成を行います。(現在実施中で来年継続予定の事業での応募も可能)その結果、そうした方がたちの社会参加と周囲からの理解が進み、誰もがその人らしく生きられる社会に近づいていくことを期待しています。※前年ゆめ助成(30万円)を受けた団体も、事業の経過報告書を添えて応募できます。

 

助成対象活動内容:障害がある、職場・学校になじめない、DV被害等の理由で、生きづらさを感じている方たちの、就労を含めた社会参加を支援する実践活動

 

助成期間:2021年4月1日~2022年3月31日までの1年間

助成期間:2021年4月1日~2022年3月31日までの1年間

助成金額、件数:

(1)「とちぎゆめ基金事業助成」…1団体最高30万円×2団体(人件費充当可)

(2)「小さなゆめ助成」…とちぎゆめ基金事業助成の選考にもれた団体の中から、奨励金として5万円を2団体に助成します。

応募条件:とちぎコミュニティファンドのNPOデータバンクへの登録が必要です。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

URL  http://tochicomi.org