みんなにやさしい避難所づくり

パルティ とちぎ男女共同参画センター

子育て・介護・看護…様々なハンディを抱える人が暮らす地域の防災について考えます。避難所体験を通して、誰もが安心できる避難所づくりについて、みんなで共有します。


日時:8月5日(木) 10:00~15:00

プログラム予定

【午前】防災になぜ男女共同参画の視点が不可欠なのか

     これまでの災害で起こった困難や好事例に基づく

      講義とワークショップ

【昼食】防災食の試食

【午後】実践!みんなにやさしい避難所運営

     女性・子ども・高齢者・障害者、衛生問題の視点から

     ○避難所レイアウト訓練

      (寝床・間仕切り・更衣室・授乳室・洗濯物干し場…は?)

     ○トイレ・衛生対策訓練 など

     

午前講師 くまもと県民交流館パレア 館長 藤井 宥貴子

ゲスト  避難所(者)支援者、女性防災士

対象   防災に関わる方・関心のある方、ボランティア、

     男女共同参画地域推進員、高校生や学生、市長職員

     ※小学生以上も同伴可

受講料  無料

定員   40名(抽選)

一時保育 お子さんひとり200円(満6ヵ月以上の未就学児)

申込締切 7/6(火)

保育申込締切 7/6(火)

申込方法 電話、FAX、HPの申込みフォームより または直接ご来館ください

※希望者多数の場合は抽選。締め切り後1週間程で抽選結果を郵送します。 

主催 栃木県

協力 特定非営利活動法人栃木県防災士会

会場・お問い合わせ・お申込み

   パルティ とちぎ男女共同参画センター