助成金情報

競輪とオートレースの補助事業

公益財団法人 JKA

競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、競輪・オートレースの持続的発展を通じ、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械振興並びに公益事業振興に対する補助を行います。

続きを読む

スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム

公益財団法人 住友生命健康財団

スポーツを楽しむ文化が地域に根づき、社会の新しい価値を創り出すような取り組みを応援します。


続きを読む

子供の未来応援基金

独立行政法人 福祉医療機構 

貧困の状況にある子供たちを支援する団体に、支援金を交付します。


続きを読む

子どもゆめ基金 令和5年度助成活動募集説明会

国立那須甲子青少年自然の家

子どもたちの体験活動を行う機会が減少しています…。

皆様の力で子どもたちの体験の機会を増やしませんか?


続きを読む

輝く“とちぎ”づくり表彰 取組事例募集

栃木県

NPO・ボランティア団体が地域課題の解決に向けて行う優れた社会貢献活動を、「輝く“とちぎ”づくり表彰」(栃木県知事表彰)として表彰いたします


続きを読む

第16回 未来を強くする子育てプロジェクト

住友生命保険相互会社

より良い子育て環境づくりに取り組む団体や個人を表彰します。


続きを読む

ボランティア・スピリット・アワード

ボランティア・スピリット・アワード

ボランティア・スピリット・アワードは、米国プルデンシャル・ファイナンシャルが1995年に開始した国際的な青少年のボランティア支援プログラムで、日本では1997年にスタートしました。「未来を描くチカラ」をキャッチフレーズとして、“誰かのために何かを変える“ことを目指し、自ら行動を起こしている中学生・高校生を応援します。

続きを読む

重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

公益財団法人 ベネッセこども基金

日本全国の地域において、重い病気により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、支援します。


続きを読む

地域に密着した多様な生活支援活動を応援する助成(第2次募集)

社会福祉法人 栃木県共同募金会

栃木県共同募金会では、令和2年から3年度にかけ、新型コロナ感染症の影響を受けた人々を支える民間の地域福祉活動を支援してきました。令和4年度においても、課題を広く社会と共有し、人と人との関わりを「創出」していく地域に密着した多様な生活支援活動の〝今〟を支えるキャンペーンを行い、ポストコロナ時代における、より豊かな地域共生社会づくりに寄与していきます。


続きを読む

外国にルーツがある人々への支援活動応援助成

社会福祉法人 中央共同募金会

新型コロナウイルス感染症拡大の長期化の影響が続く中、国内に在住し、生活に困窮する、社会的に孤立する、必要な情報や医療につながりにくい等、さまざまな困難の状況にある外国にルーツがある人々を支援する活動を資金面から応援することを目的として実施します。


続きを読む