市民活動・ボランティア・助成金情報

楽しく脳と体をきたえる「脳活教室」ご案内

いつまでも住み慣れた地域で、自分らしく生き生きと暮らすために、脳と体の機能を効果的に向上させましょう。もの忘れが気になりだしたら「早め」の取り組みが必要です。まずは、自分の脳の健康度を確かめてみませんか?みなさまのご参加をお待ちしております。


第1回:10月1日(木)オリエンテーション ファイブコグ検査

第2回:10月15日(木)検査の結果説明 楽しい運動

第3回:10月29日(木)ウォーキング講座 脳活性化ゲーム

第4回:11月12日(木)お口の健康講座 脳活性化ゲーム

第5回:11月26日(木)楽しい運動 脳活性化ゲーム

第6回:12月10日(木)楽しい運動 脳活性化ゲーム

第7回:12月24日(木)栄養講座 脳活性化ゲーム

第8回:1月7日(木)楽しい運動 脳活性化ゲーム

第9回:1月21日(木)音楽レク 脳活性化ゲーム

第10回:2月4日(木)楽しい運動 脳活性化ゲーム

第11回:2月18日(木)ファイブコグ検査 脳活性化ゲーム

第12回:3月4日(木)検査の結果説明 楽しい運動

 

場所:キョクトウとちぎ蔵の街楽習館(栃木市市民交流センター)大交流室

入舟町6番8号(旧栃木第一小学校)

時間:午前10時~11時30分(受付 午前9時45分~)

対象者:65歳以上で運動制限がなく、介護保険の認定を受けていない方。総合事業の対象者でない方。原則として12回とも参加できる方。昨年、受講されていない方。

持ち物:筆記用具、飲み物、タオル、動きやすい服装、運動靴、メガネ(必要な方)、マスク着用

定員:20名(先着順)

申込み:電話にてお申込みください。

申込締め切り:9月17日(木)まで

申込み・問い合わせ先:平日(午前8時30分~午後5時15分)

栃木中央地域包括支援センター TEL 0282-21-2246

多文化共生の地域づくりコース

この研修は、地域における多文化共生の課題を分野別に学び、自治体やその関係団体が施策を展開する際に、多文化共生に配慮できるよう理解を深めます。また、外国人住民と共に、互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築きながら共に地域で暮らしていく多文化共生の地域づくりに必要な人材の養成を目的に実施します。


研修ファシリテーター:第2回 箕面市立多文化交流センター 館長 岩城あすか氏 ※第1回の申し込みは終了しています。

研修のねらい:多文化共生に関する基礎知識を習得し、地域における課題を分野別に理解する/外国人住民の持つ多様な文化や価値観を理解する/各部局において、多文化共生の地域づくりを意識しながら職務を遂行できる能力を身に付ける。

 

日程:令和3年2月1日(月)~2月5日(金)(5日間)

場所:全国市町村国際文化研究所(JR京都駅より湖西線約15分 唐崎駅下車徒歩約3分)

対象:市区町村・都道府県の職員、地域国際化協会・市区町村国際交流協会職員で、多文化共生に関心のある方(国際・多文化共生担当課以外の方も受講できます。)/市区町村議会議員/多文化共生、福祉、教育等の分野で地方公共団体や地域国際化協会と協働実績があるNPOまたはNGOの職員の方で、地方公共団体や地方国際化協会から受講推薦を受けた方

※5日間全日程をご受講いただける方を対象とします。途中退所や一時帰庁はできませんのでご注意ください。

募集人数:30人(募集人数を大幅に超えた場合は、申込期限後に抽選等をさせていただきますので、予めご了承ください。なお、受講者の決定については、他の研修、セミナーの申込み・受講の有無にかかわらず、本研修単独で行います。)

経費:10950円((一財)自治体国際化協会からの助成対象外の方は17450円)

(一財)自治体国際化協会からの助成(研修費6500円)後の金額です。上記の金額は、研修、宿泊、食事(朝食4回、昼食5回、夕食4回)、資料等にかかる費用です。なお、事前準備・事前学習にかかる費用は含まれておりません。

申込期間:令和2年12月11日(金)まで※新型コロナウイルス感染症の影響により、申込期限内での申込みが難しい等がございましたら、ご遠慮なくご相談ください。

申込方法:JIAMホームページ内「研修Web申込みフォーム」からお申し込みください。議員の方は、議会事務局を通じてお申し込みください。「Web申込み」が難しい場合は、受講申込書によりFAXでも受け付けています。※受講申込書はJIAMホームページの書類様式集(https://www.jiam.jp/doc/)に掲載しております。※NPO、NGOの職員の方がお申し込みいただく場合は、受講推薦書が必要になります。受講推薦書はJIAMホームページの書式様式類からダウンロードしてください。

受講決定:受講の可否については、通常、開講日の約1か月前までに通知をお送りしておりますが、新型コロナウイルス感染症の影響により、2~3週間前までの送付とさせていただきますので、ご了承ください。経費納入方法等の手続きについては、受講決定通知書によりお知らせします。

事前課題:研修受講にあたって、事前課題に取り組んでいただく予定です。詳細は、受講決定通知書送付時にお知らせします。

 

問合わせ先:公益財団法人 全国市町村研修財団 全国市町村国際文化研修所(JIAM)教務部

〒520-0106 滋賀県大津市唐崎二丁目13番1号

TEL077-578-5932 FAX077-578-5906

e-mail kenshu@jiam.jp

ホームページ https://www.jiam.jp

令和2(2020)年度男女共同参画セミナー県民講座 オール1の落ちこぼれ、教師から主夫になる

~性別では決まらない役割分担~


日時:令和3年1月23日(土)13:30~15:00

会場:とちぎ男女共同参画センターパルティホール

対象:どなたでも

定員:100名(先着順)

受講料:無料

申込方法:電話・HP、または裏面に必要事項をご記入の上、FAX・郵送・直接来館にてお申込みください。

申込締切:令和3年1月22日(金)

一時保育:あり(500円/人)※満6ヶ月~未就学のお子さん…保育締切1月9日(土)

講師:元高校教諭・主夫 宮本延春氏

お問合せ・お申込み:栃木県とちぎ男女共同参画センター

〒320ー0071 宇都宮市野沢町4-1(パルティ内)

TEL028-665-8323 FAX028-665-8325

お問合せ日時:火曜日~土曜日(国民の休日除く)9時~17時

URL:http://www.parti.jp/

第43回 木漏れ日音楽談話室

生演奏とコーヒーとお菓子で心安らぐひと時はいかが?


日にち:2020年12月12日(土)

会場:西方音楽館 木洩れ陽ホール&馬酔木(あしび)の蔵

演奏者:ピアノ・ソロ 久保 亜未(くぼ つぐみ)

内容:

第1部 13:00~14:30(生演奏13:00~13:30)久保亜未オリジナル作品

小学校4年時の栃木県代表出演&スタジオ録音した作品から2014年までに作曲した作品を演奏。

第2部 14:30~16:00(生演奏14:30~15:00)

ラベル:水の戯れ クライスラー=ラフマニノフ編曲:愛の悲しみ

ラフマニノフ:ヴォカリーズ ほか

 

演奏中は出入り自由(コーヒー、お菓子付き、昼食の持ち込み可)

各回 定員25名 1人1000円 要予約

第1部、第2部両方聴く方は、1500円

 

久保亜未(くぼつぐみ):宇都宮短期大学付属高等学校音楽科、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽科ピアノ専攻卒業。ピアノを小野里栄子、阿久津佐智、三浦みどり、後藤和誉、リー・カムシンに師事。パイプオルガンを植田義子、ジャズをリック・オヴァトンに師事。現在、音楽教室「音心音楽教室」、ヤマハミュージック教室ピアノ講師、及び伴奏ピアニストとして活動。第18回栃木県学生音楽コンクール中学生の部第一位、第9回栃木県下野ピアノコンクール優秀賞。

 

お申し込み先:西方音楽館

TEL 0282-92-2815 090-5535-9857(中新井)

E-mail:info@wmusic.jp

令和2年(2020)年度 女性への暴力を考える講演会 暴力による「心の支配」~DVと児童虐待を防ぐために必要なこと~

DVが起きている家庭では、子どもに対する暴力が同時に行われている場合があり、子どもの見ている前で配偶者等へ暴力を振るうことは子どもへの心理的虐待にもなります。暴力が起こる背景を理解し、DVや児童虐待によって家族間の信頼関係が崩れていくことを防ぐにはどうすればよいかを共に考えましょう。


日時:令和2年12月12日(土)13:30~15:30

会場:とちぎ男女共同参画センターパルティホール

対象:どなたでも

定員:100名(先着順)

受講料:無料

申込方法:電話・HP、または裏面に必要事項を御記入の上、FAX・郵送・直接来館にてお申込みください。

申込締切:12月11日(金)

一次保育:あり(500円/人)…申込締切日11月27日(金)※満6ヶ月から未就学のお子さん

講師:武蔵大学社会学部社会学科 教授 千田有紀氏

お問合せ・お申込み:栃木県とちぎ男女共同参画センター

〒320-0071 宇都宮市野沢町4-1(パルティ内)

TEL028-665-8323 FAX028-665-8325

お問合せ日時…火曜日~土曜日(国民の休日は除く)9:00~17:00まで

URL:http://www.parti.jp/

令和2年度狩猟免許試験を実施します

狩猟をはじめてみませんか?


●狩猟を行うには、狩猟免許を取得し、狩猟者登録を受けることが必要です。※猟銃を所持する場合には、重の所持許可が別途必要です。

●令和2年度は新型コロナウイルス拡大防止のため、以下のとおり注意事項があります。

・1会場あたりの定員を50人とします(裏面の事前講習会も同じ)。

・受験当日はマスク着用など、咳エチケットに御協力願います。

・濃厚接触者、発熱者の風邪症状がある方は受験をご遠慮願います。

・今後の新型コロナウイルスの拡大状況により、試験を延期又は中止とすることがあります。詳細は県ホームページを参照してください。

 

【試験日程】年3回、延べ9会場

日にち①:8月30日(日) 申請期間:7月31日~8月20日

会場①:宇都宮市清原工業団地管理センター

免許の種類:網猟免許、わな猟免許、第一種銃猟免許、第二種銃猟免許

 

会場②:鹿沼市北押原コミュニティセンター

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

会場③:大田原市湯津上農村環境改善センター

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

会場④:足利市 足利市民プラザ

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

会場⑤:塩谷町 塩屋町生涯学習センター

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

日にち②:10月18日(日) 申請期間:9月28日~10月8日

会場①:足利市 足利市民会館

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

会場②:矢板市 県塩谷庁舎

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

日にち③:11月29日(日) 申請期間:11月9日~11月19日

会場①:宇都宮市 県総合教育センター

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

会場②:日光市 大沢公民館

免許の種類:わな猟免許、第一種銃猟免許

 

受験年齢:網猟・わな猟…18歳以上、第一種銃猟・第二種銃猟…20歳以上

受験料:免許の種類ごとに5200円(既に他種の免許を有している方は3900円)

申請方法:申請書に必要事項を記入の上、必要書類を添付して申請先に提出※申請書は申請先で無料配布しています(県のホームページでも入手できます)。

申請先:住所地を所管する各環境森林事務所等

栃木市の所管事務所名…県南環境森林事務所環境企画課(佐野市堀米町607 TEL0283-23-1441)

~子どもの”いのち”を守れるママになろう~防災ママカフェ

大災害が発生!!その時、あなたはこどもを守る自信がありますか?


「防災ママカフェ」は、大震災を経験した乳幼児ママの、震災のリアルな体験談から、ママとして知っておきたい防災の知恵を学んで、子どもと生き抜くために備える講座。被災地のママの声と知恵が詰まったままのための防災ブック「その時ママがすることは?」や、映像・スライドを使って、分かりやすく伝えます。

 

講師:(一社)スマートサプライビジョン特別講師 かもん まゆ さん

対象:子育て中のママ・パパ、プレママ・プレパパ、子育て支援者、関心のある方どなたでも

受講料:200円(テキスト代)

定員:30名(先着順)

一時保育:お子さんひとりにつき500円(満6ヶ月以上の未就学のお子さん)

お子さん同伴:6ヶ月未満の赤ちゃんや小学生は会場に同伴可

申込締切:11月7日(土)

保育申込締切:10月31日(土) 先着15名様

申込方法:電話、FAX,HPの申込みフォームより または直接ご来館ください

会場・お問合わせ・お申込み:パルティ とちぎ男女共同参画センター

〒320-0071 宇都宮市野沢町4-1 TEL028-665-7706 FAX028-665-7722

お問合せ時間:9時~17時 休館日:月曜日・祝日

主催:(公財)とちぎ男女共同参画財団

HP:http://www.parti.jp/

太平山周辺に山百合を再生させよう!

秋の山百合植栽日として球根を植えます。来年の7月に山百合が咲きます。


日時:令和2年11月15日(日)

作業時間:10時~12時

集合場所:大曲駐車場

植栽地:太平山県立自然公園(園地エリア)、大平山神社境内

 

【入会のご案内】

山百合のオーナー会員を募集します。一緒に活動をしていただける会員を募集します。

【年間の活動】年間4日程度です。

春・夏・秋の草刈り、山百合の植え付け場所の耕土及び植え付け

 

連絡先:「日本の山百合を守る会」代表 松本一夫(090-4541-0899)

共催団体:宇都宮山の会、宇都宮ハイキングクラブ、マウントアンサンブル

中央ろうきん助成制度”カナエルチカラ”2021

生きるたのしみ、働くよろこび


助成の対象となる事業・活動:

・新たな事業の立ち上げを応援します

・「生きるたのしみ」という面では、広く”ひと・まち・くらし”づくりに役立つ発想豊かな事業を想定しています。

・「働くよろこび」という面では、働く人が直面する、”疾病治療・介護・子育て等と仕事の両立”働くことに困難を抱える若者や女性・高齢者の自立就労支援”など、多様な働く場・機会の創出に焦点を当てた事業を想定しています。

・特に、公的な補助や支援の対象とならない/なりにくい、自主的かつ先駆的な事業・活動を応援します。

 

助成の対象となる団体:

・民間の非営利団体で法人格を有すること(NPO法人、一般社団法人など)。

・応募時点で団体設立後1事業年度経過していること。

・関東エリア1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を主たる活動の場とする団体であること。※上記エリア内で、広域的に活動を行っている団体も歓迎します。

・新しい事業を立ち上げるための基礎的な力(代表者責任が明確であり、会計処理が適切に行われているなど)を有していること。

・団体の目的や活動内容が特定の政治・宗教に偏っておらず、反社会的な勢力とは一切関わっていないこと。

 

助成対象期間:

2021年4月1日~2022年3月31日の期間に行われる事業を助成対象とします。

 

助成のしくみ:

(1)助成総額…2021年度の助成総額はおおむね1200万円です。

(2)助成内容…本制度は、毎年の応募・選考を経て、最長で3年間、助成します。2020年度は、助成1年目・助成2年目を募集します。

助成1年目(上限50万円)…新たな事業を立ち上げるための助成です。

助成2年目(上限50万円)…助成1年目で立ち上げた事業を定着させていくための助成です。助成1年目の助成を受けた団体が応募できます。

助成3年目(上限100万円)…助成1年目・2年目にわたって助成を受けた団体が、さらにその事業を拡大・発展させていくための助成です(2021年度募集開始)。

(3)助成対象経費

新たな事業の立ち上げや事業の芽を育てるために必要な経費とします。調査・視察費、研修費、設備費、物品購入費などの経費の他、人件費、事務局経費も対象とします。

 

選考について:

(1)選考方法

選考は、下記(2)の選考基準にもとづき、選考委員会(都県選考委員会および本選考委員会)にて行います。なお、選考の過程で、必要に応じて事務局より聞き取り調査や別途書類の提出等をお願いすることがあります。

(2)選考基準

・新規性…潜在的な課題を把握し、新しい試みやチャレンジがなされているかどうか。また、価値の創造につながるかどうか。

・必要性…課題が明確になっており、当事者(受益者)のニーズを踏まえ、当事者とともに取り組む事業になっているかどうか。

・実現性…実施内容が明確で、実施体制、実施予算、計画等が適切かどうか。

・協力性…地域のさまざまな団体と連携・協力しているかどうか。

・発展性…事業・活動を通じて人や組織が成長し、波及効果が期待できるかどうか。

 

応募方法:

(1)応募受付期間…2020年10月1日(木)~2020年10月31日(土)(消印有効)

(2)応募要項・応募用紙の入手方法…中央労働金庫(以下「当金庫」という)ホームページからダウンロードしてください。

(3)応募用紙の記入にあたって…「記入の手引き」を参考に、パソコン(Word形式)で作成してください。/応募用紙は返却しません。作成後、必ず応募用紙のコピーを保管してください。

(4)提出書類…応募用紙(A4用紙で片面印刷)1部、最新の事業報告書および決算書類1部、定款1部

(5)提出方法…上記(4)の書類一式を折りたたまずに、配達記録が残る郵便または宅配便にて応募書類提出先へお送りください(持ち込み不可)。※当金庫営業店窓口での受付はいたしかねますので、ご注意ください。

 

選考結果:選考結果は、2021年3月上旬を目途に文書にて採否をお知らせいたします。また、団体名、代表者名、所在都県名、活動名、活動概要、活動対象地域、助成金額を当金庫ホームページ等で公開します。なお、採否に関するお問い合せには一切応じられません。

 

助成決定後について:

・助成が決定した団体は、応募いただいた事業を行うにあたり、当金庫と覚書を締結します。

・助成金は原則、2021年4月末までに交付します。なお、助成金のお受取は、当金庫普通預金口座となります。当金庫に普通預金をお持ちでない場合は、助成決定後に口座を開設していただく必要がございますので、あらかじめご了承ください。

・贈呈式(2021年4月開催予定)にご出席いただきます。

・中間報告会(2021年10月開催予定)にご出席・活動報告をいただきます。

・中間報告書を2021年10月末までに、完了報告書を2022年4月末までにご提出いただきます。

・中央労働金庫のCSR・社会貢献活動に関する広報活動・職員教育等にご協力いただきます。※贈呈式、中間報告会の開催時期・方法は、変更となる場合があります。

 

応募書類提出先・問い合わせ先:中央労働金庫 総合企画部(CSR)担当:平野

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5

TEL 03-3293-2048(平日9時~17時)

URL https://chuo.rokin.com

がんばりすぎない前向きな子育て ポジティブ・ディシプリン

イライラしたり、どなってしまったり…ひとりで子育てがんばりすぎていませんか?子育てのストレスを軽くし、楽な気持ちで子育てに向かう方法を一緒に考えましょう。

 

ポジティブ・ディシプリン(肯定的なしつけ)とは…「セーブ・ザ・チルドレン」が、カナダの臨床心理学博士デュラント教授とともに考案した、非暴力に根差したしつけ・子育ての効果的な手法のことです。

 

同じ目線で向き合って、子どもの自信と親子の信頼関係を築く、自分らしい子育てについて考えます。様々な状況を想定して4つのフレームワークを用いながら、長期的なヴィジョンで子どもの自主性を伸ばします。

開催日:10月21日(水)、10月28日(水)全2回

時間:10時~12時

会場:パルティ とちぎ男女共同参画センター

講師:落合香代子(一般社団法人ママリングス代表 看護師・子育て相談員)

対象:小学校低学年くらいまでの父母・祖父母、子育て支援者

受講料:1000円

定員:20名(定員を超えた場合は抽選)

一時保育:お子さんひとりにつき1回500円(満6ヶ月以上の未就学のお子さん)

申込締切:9月23日(水)※締切日以降一週間程度で抽選結果を郵送します

申込方法:電話、FAX、HPの申込みフォームより、または直接ご来館ください。

 

会場・お問合わせ・申込み:パルティ とちぎ男女共同参画センター

〒320-0071 宇都宮市野沢町4-1 (公財)とちぎ男女共同参画財団

TEL028-665-7706 FAX028-665-7722 お問合せ時間:9時~17時

休館日:月曜日・祝日

HP:http://www.parti.jp/

元気ハツラツ!教室

いつまでも元気でいきいきとした生活を送るために、あなたにあった健康法を見つけてみませんか?ぜひご参加ください。


スケジュール:

第1回 9月9日(水) 内容:運動 テーマ:足の筋力アップ体操

第2回 9月23日(水) 内容:栄養 テーマ:今日から始める低栄養予防

第3回 10月14日(水) 内容:口腔 テーマ:お口の健康は長寿の秘訣

第4回 10月28日(水) 内容:認知症 テーマ:認知症の正しい理解

 

対象:①65歳以上の方②運動制限のない方(介護予防・日常生活支援サービス、介護保険サービスを利用されていない方に限ります)③全回継続して参加できる方

参加費:無料

定員:20名(先着順)

会場:老人福祉センター長寿園(健康増進室)

時間:午前10時~11時30分

持ち物:タオル・飲み物・運動靴(室内用)・マスク

申込期間:8月3日(月)~8月21日(金)

申込方法:電話または窓口にてお申し込みください。

 

申込み・問い合わせ先:栃木中央地域包括支援センター(市役所2階2A-1地域包括ケア推進課内)

TEL 21-2246

第16回TOTO水環境基金 助成先団体募集のご案内

TOTOグループは、水まわりを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造することで、社会の発展に貢献する企業を目指しています。


①助成内容について

【国内】

助成の主旨:地域の水とくらしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。これにより、地域で暮らす人たちがともに水とくらしの多様な関係を学び、これからの水とくらしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい文化を創り出す契機となることを期待します。

 

助成対象:

活動内容…地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動。スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動

活動地域…日本国内※当社事業所のない地域での活動も応募可能です。

 

助成期間:2021年4月1日~2024年3月31日(最長)

※計画に応じて助成期間(1~3年)を設定いただけます。

 

助成金額:1件あたり、上限80万円/年×最長3年(最大240万円)。申請された活動内容・予算内容を精査の上、助成金額を決定します。

 

助成費目:活動や事業に必要な経費(助成金額の20%までスタッフの人件費等の運営経費を含むことができます)

助成対象外となるもの…①活動実施時以外の飲食代(講師・団体スタッフのみでの飲食等)②専門性を伴わない(団体内で実施可能な)作業の外部委託費、有償ボランティアなどの日当③マスコミ広告費用④その他、当社が助成対象として不適当であると判断した費用

 

選考ポイント:①地域に住む人びとが活動の中心となっており、地域に根ざした活動となりえるか。②一過性の活動ではなく、継続性があるか。③目的や内容が明確で、プロジェクトの必要性・重要性が高いか。④計画や予算が活動に見合ったものであるか。

 

【海外】

助成の主旨:地域および地球規模での社会的課題の解決を目指した創造的な取り組みを支援します。各国・各エリアにおける社会的課題を明確に捉え、課題を解決するための新しい仕組みや事業を実現する契機となることを期待します。

 

助成対象:

活動内容…各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動

活動地域…海外※基本的に日本国内に本部もしくは支部を有する団体。日本国内に本部・支部がない場合でも、TOTO水環境基金事務局(日本)と随時コンタクトがとれる団体であれば応募可能です。

 

助成期間:2021年4月1日~2022年3月31日

 

助成金額:1件あたり上限なし。申請された活動内容・予算内容を精査の上、1件あたり300万円程度を目安として助成金額を決定します。

 

助成費目:活動や事業に必要な経費(助成金額の20%までスタッフの人件費等の運営経費を含むことができます)

助成対象となるもの…①活動実施時以外の飲食代(講師・団体スタッフのみでの飲食等)②専門性を伴わない(団体内で実施可能な)作業の外部委託費、有償ボランティアなどの日当③マスコミ広告費用④その他、当社が助成対象として不適当であると判断した費用

 

選考ポイント:①活動地域に住む人びとを巻きこんだ活動で、地域に根ざした活動となりえるか。②一過性の活動ではなく、継続性があるか。③目的や内容が明確で、プロジェクトの必要性・重要性が高いか。④計画や予算が活動に見合ったものであるか。

 

 

 

②応募から助成までの流れ

 

応募資格:①営利を目的としない市民活動団体(法人格の有無や種類を問わない)②目的や内容が、特定の宗教や政治などに偏っていない団体③暴力団、暴力団員、暴力団関係者他、反社会的勢力等と交際、関係がない団体※過去に本基金より助成を受けた団体も応募可能ですが、同一プロジェクトに対しては最大3年間までとさせていただきます。

 

応募方法:(1)以下いずれかの方法で応募書を入手してください。

・TOTOホームページからダウンロード

https://jp.toto.com/company/csr/environment/mizukikin/spirit/thought.htm

・FAXで郵送を依頼 FAX:093-951-2718(記載項目…郵便番号、住所、団体名、担当者、電話番号)

 

(2)応募書(所定の書式)のすべての項目にご記入ください。

記入の際には記入もれや記入ミスがないことを確認してください。※特に金額の誤りにご注意ください。※新型コロナウイルスの影響で計画していた活動ができなくなった場合、柔軟に相談に応じます。

 

(3)前年度の決算書、活動場所が分かる地図を添付し、郵送してください。※応募書を直接ご持参いただいても、受領(受付)いたしません。

 

選考方法:国内・海外それぞれの選考ポイントに基づいて、社内選考会議にて決定します。選考の過程で団体へヒアリングに伺うことがあります。※前回は、応募いただいた56団体のうち10団体(国内4、海外6)に助成しました。

 

選考結果:2021年2月下旬(予定)までに文書で連絡します。採否の理由に関するお問い合わせには応じかねますので、ご了承ください。またTOTOホームページにて助成が決定した団体を掲載します。※応募書など、提出いただいた書類の差替・返却はいたしません。

 

助成手続:(1)助成先団体交流会(助成先決定通知書授与式)への参加

助成が決定した団体へ交流会の案内をお送りします。各団体2名まで参加可能です。【日時】2021年3月(予定)【場所】東京都または福岡県北九州市(予定)

 

(2)契約書の締結

助成先団体は、TOTO株式会社と契約書を取り交わし、これに基づいて計画を実施していただきます。

 

(3)助成金の支払い

助成期間中、毎年4月末までに当該年度分の助成金を支払います。

 

(4)報告書の提出

助成期間中、半年毎(10月末、4月末)に所定の書式にて報告書を提出いただきます。

 

応募書送付先・問い合わせ先:TOTO株式会社 総務部 総務第一グループ

〒802-8601 北九州市小倉北区中島2-1-1

TEL 093-951-2224 FAX 093-951-2718

担当:迫下、永沼、原

環境市民活動助成金セミナー「NPOの資金調達まるわかりセミナー」

全国3地域オンラインで同時開催!参加者募集中!!

多様な活動を支援する助成制度や新しい資金調達の方法、申請書の書き方のイロハを1日で知るチャンス。


イベント概要:

第1部 セミナー・講座※ROOM①②③のうち1つを選択してご参加いただきます

ROOM① 新型コロナ 資金繰り支援制度

≪講師≫特例認定NPO法人Gift 理事長 小山 真由美さん

須黒税務会計事務所

ROOM② フィールドの遺贈寄付

≪講師≫青木 将美さん(フリーランスファンドレイザー)

ROOM③ 助成金申請書の書き方講座

≪講師≫平山 奈央子さん(滋賀県立大学 環境政策・計画学科 講師)

 

第2部 地域別助成金制度説明(北海道・中部・近畿のいずれか選択)

北海道の助成団体

1.公益財団法人 北海道環境財団/北海道e-水プロジェクト助成制度、ほっくー基金

 

北海道生物多様性保全助成制度

2.公益財団法人 北海道新聞野生生物基金/北海道新聞野生生物基金助成

3.一般財団法人 前田一歩園財団/自然環境保全活動助成金

 

中部の助成団体

1.コミュニティー・ユース・バンク momo/融資

2.一般財団法人 中部圏地域創造ファンド/東海ろうきんNPO育成助成、NPOによる協働・連携構築事業

 

近畿の助成団体

1.瀬戸内オリーブ基金/ゆたかなふるさと助成

2.阪急阪神ホールディングス/阪急阪神 未来のゆめ・まち基金

(各地域五十音順)

 

第3部 全国助成制度説明(7団体)

1.公益財団法人河川財団/河川基金

2.独立行政法人環境再生保全機構/地球環境基金

3.公益財団法人コメリ緑育成財団/コメリ緑

4.一般財団法人セブンーイレブン記念財団/環境市民活動助成

5.公益財団法人SOMPO環境財団/環境保全プロジェクト助成

6.TOTO/TOTO水環境基金

7.トヨタ自動車株式会社/環境活動助成プログラム

(五十音順)

 

第4部 グループ質問会

全国の助成団体はZOOMを使って質問ができます。登壇した全国と地域の助成団体に、より具体的な内容を直接質問ができます。複数人合同で行うので、助成申請を決めていない方も、気軽に参加してください。

 

参加特典

「助成制度一覧」を差し上げます。環境分野を中心とした全国の100以上の助成金情報を掲載した冊子です。

 

【日時】2020年10月4日(日)10:00~16:30

【札幌/会場】オンライン参加

【対象】助成金を活用して活動をステップアップさせたい団体(法人格は問いません)、今後、団体として、助成制度を使った活動を考えている方、資金調達の新しい流れを知りたい方、助成制度について学びたい中間支援スタッフ

【参加申込方法】…オンライン参加

定員:250名(先着)要申込(再入場可能です)

料金:一般1000円、主催団体会員500円(資料代)

申し込み専用フォーム(Peatix):https://jyoseikinseminar20201004.peatix.com/

 

主催:NPO法人エコネット近畿、NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」、NPO法人地域の未来・志援センター

協賛:一般社団法人セブンーイレブン記念財団

後援:ESD活動支援センター、北海道地方ESD活動支援センター、東北地方ESD活動支援センター、関東地方ESD活動支援センター、中部地方ESD活動支援センター、近畿地方ESD活動支援センター、中国地方ESD活動支援センター、四国地方ESD活動支援センター、九州地方ESD活動支援センター

 

お問合せ:NPO法人エコネット近畿事務局

TEL 06-6949-8288 FAX 06-6881-1133 E-mail yoyaku@econetkinki.org

※この事業は一般財団法人セブンーイレブン記念財団の助成により開催いたします。

公園・夢プラン大賞2020

一般社団法人 公園財団

公園で「実現した夢」「やりたい夢」を募集しています!

「実現した夢」部門

●応募条件●

・過去5年間(2016年1月1日以降)に、公園で実施されたイベントや活動とします。イベントや活動の主催者は問いませんが、市民が主体となり実施したイベントや活動とします。

・個人、グループ、団体、企業を問わず、どなたでも応募できます。自薦、他薦問いません。

・過去に「公園・夢プラン大賞」に応募したイベントや活動も応募できます(入賞・入選プランを除く)。

●応募方法●

・HPの応募フォームからご応募ください。

・応募用紙に必要事項を記入し、Eメールでお送りいただくこともできます。

・郵送でも応募も受け付けます。

・実施状況写真(3枚まで)は必ず添付してください。

●審査のポイント●

・イベントや活動にかけた思いが伝わってくるもの

・公園、地域や街の活性化にかかわったもの

●表彰●

最優秀賞:賞状+副賞(10万円のギフト券)×1本

優秀賞:賞状+副賞(5万円のギフト券)×2本

入選:賞状+副賞(1万円のギフト券)×5本

 

「やりたい夢」部門

●応募条件●

・どなたでも応募できます。

・応募プランは、実際に公園のイベントとして実現することがあります。

・応募プランの実現に際しては、内容の一部が変更される場合があります。

・指定管理者等、公園管理に携わる方のアイデアも大歓迎です。

●応募方法●

・HPの応募フォームからご応募ください。

・応募用紙に必要事項を記入し、Eメールでお送りいただくこともできます。

・郵送、FAXでの応募も受け付けます。

●審査のポイント●

・やってみたくなる、参加したくなる新しいイベントのアイデア。

・公園の利用方法の新しい提案。

●表彰●

最優秀賞:賞状+副賞(5万円のギフト券)×1本

優秀賞:賞状+副賞(3万円のギフト券)×2本

入選:賞状+副賞(1万円のギフト券)×5本

 

ー結果発表ー

審査結果は12月上旬頃、「公園・夢プラン大賞」HP上で公開します(受賞者には直接お知らせします)。

 


〒112-0014 東京都文京区関口1-47-12江戸川橋2階

一般社団法人 公園財団「公園・夢プラン大賞」係宛

TEL:03-6674-1188(担当:大竹・高橋)

FAX:03-6674-1190

専用メールアドレス:yumeplan@prfj.or.jp

公式HP:https://yumeplan.prfj.or.jp/

地方創生フォーラムin栃木 いちご一会から始まる栃木の未来創生

~女性の関係人口創出に向けて~ 動画で配信中!


「関係人口」ということばを知っていますか?観光以上、移住未満、地方と継続的に関わりを持つ新たな考え方です。これからの「あなた」と「とちぎ」の関係を考えてみませんか?

 

内容:

基調講演「関係人口のつくり方~わたしたちは地方で幸せを見つける~」

指出一正氏(株式会社sotokoto online代表取締役 月刊ソトコト編集長)

パネルディスカッション「女性の関係人口に向けて必要なこと」

コーディネーター…児玉博昭氏(白鴎大学法学部教授)

パネリスト…豊田彩乃氏(ゲストハウス街音 matinee オーナー)、山口あや氏(フリーランス司会者)、義達祐未氏(YUMinnovation合同会社CEO/とちぎ未来大使)、菅俣宗良氏(栃木県総合制作部地域振興課長)

 

動画公開期間:令和2年9月30日(水)まで(視聴無料)

▼動画の視聴はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=K9Yg7hCCqGw&feature=youtu.be

 

主催:栃木県、一般財団法人地域活性化センター

NPOのためのセミナー ツリー型ロジック・モデル・シートをつくろう 成果志向の経営のために

オンライン開催!


社会的インパクト評価のツールとしてロジックモデルが注目されています。ロジックモデルはいろいろありますが、ツリー型ロジック・モデル・シートは、評価のためだけのツールではありません。ビジョン達成のために魅力ある事業を企画立案し、実践し、評価・改善するというP-D-C-Aのマネジメントサイクルに関係づけることで、成果をうみだす組織へと成長していきます。その活動を可視化していくことができます。つくり方を聞いただけではつくることは難しいので、セミナーで一緒につくりましょう。ツリー型ロジック・モデル・シートは当協会の後房雄が開発したシートです。

 

日程:Aコース…9月10日(木)、9月17日(木)、9月24日(木)

Bコース…9月12日(土)、9月19日(土)、9月26日(土)

9時半~12時半 ※Aコース、Bコース同じ内容です。それぞれ振替受講ができます。

受講料:8000円(税抜き)

会場:オンライン開催(ZOOM)

定員:各コース10名(先着順)

 

※スタッフの研修として、または組織として、ツリー型ロジックモデルシートを作成される場合は、オンライン、可能な場合はワークショップにて作成支援させていただきます。2回で50000円(税抜き)

 

問合せ:公益社団法人 日本サードセクター経営者協会

TEL 03-3768-6000 FAX 03-6410-8550

E-mail seminar@jacevo.jp

URL http://www.jacevo.jp

本部 〒143-0016 東京都大田区大森北二丁目3番15号第15下川ビル4階

東海支部 〒462-0819 名古屋市北区平安一丁目9番22号プラザなごや2階

2020年スミセイ コミュニティスポーツ 推進助成プログラム(新規助成)

~コミュニティスポーツによる健やかな暮らしと文化の醸成~


住友生命健康財団では、2010年に財団設立25周年を記念し、「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム」を開始しました。私たちは、コミュニティスポーツを「地域において様々な人々が、楽しみながら参加・交流し、スポーツを通じて一人ひとりの健やかな暮らしの実現をめざす取り組み」と捉えています。本プログラムでは、スポーツを楽しむ文化が地域に根づき、社会の新しい価値を作り出すような取り組みを応援します。コミュニティスポーツにかかわる全国の皆さまからのご応募をお待ちしています。なお、このプログラムは、市民社会創造ファンドの企画・運営協力の元に実施します。

 

応募期間:2020年8月25日(火)~9月25日(金)必着

 

助成対象プロジェクト:助成の対象となるプロジェクトの枠組みは、次の2種類です。

【一般】地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながるコミュニティスポーツ

【特定】心身の障がいや長期療養などにより社会参加が困難な状況にある人と共に楽しめるコミュニティスポーツ

〈助成対象プロジェクトの例〉

・地域の資源(人材、自然、施設など)を活かしたコミュニティスポーツの実践

・障がい、長期療養、セクシャルマイノリティ、外国にルーツを持つ当事者や家族も共に楽しめるコミュニティスポーツの実践

・多世代がともに楽しめるコミュニティスポーツの実践

・将来世代にわたって受け継がれるようなスポーツの価値を活かした実践(国際的なスポーツ大会から生まれた市民活動や、地域の伝統とスポーツの融合など)

・新たな視点や工夫をもったコミュニティスポーツの実践

・その他、趣旨に適った独自性のあるコミュニティスポーツの実践

※助成対象プロジェクトには、実践に必要な調査・研究、およびプロジェクトの評価やその普及・発展のための「実践研究」も含みます。但し、実践を伴わない研究は含みません。

 

助成の対象となる団体:以下の条件を満たすものとします。

①日本国内に活動拠点のある民間の非営利活動団体(法人格の種類や有無を問わない)で、団体としての活動実績があること。※アドバンスコースでは原則として応募時点で2年以上の活動実績があること。

②団体の目的や活動が政治・宗教などに偏ておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。※助成対象となる団体は、スポーツ分野を専門とする団体に限りません。なお、個人は対象になりません。

 

助成種別:助成対象プロジェクトは、以下の取り組みの視点によって、2種類に分けられます。

①チャレンジコース…助成期間1年 50万円以下(1年間分) 15件程度

地域におけるコミュニティスポーツのチャレンジと、その後の自立・発展をめざすもの

②アドバンスコース…助成期間2年 300万円以下(2年間合計) 5件程度

地域を超えたコミュニティスポーツの展開や、特定の地域におけるコミュニティスポーツの深化をめざすもの※1年ごとの助成金額は、プロジェクトの内容に応じて50万円から250万円の間で自由に設定のうえ応募ください。

 

助成期間:助成期間は助成種別により、以下のとおりとなります。

①チャレンジコース…2021年4月1日~2022年3月31日(1年間)※コミュニティスポーツのチャレンジとその自立・発展に必要な場合には連続して応募することも可能です。(2年間を上限とします)

②アドバンスコース…2021年4月1日~2023年3月31日(2年間)※2年目の助成については、初年度の活動の進捗に問題がないこと、並びに、該当年度の当財団における予算承認が完了することが条件となります。

 

選考方法:財団が委嘱する学識経験者・実践者・財団関係者で構成する選考委員会(選考委員長 中野泰三郎 元日本バレーボール協会会長、委員6名)において、次項の選考の視点により選考します。アドバンスコースについては、提出された応募企画書による選考の他、ヒアリングを行う場合があります。

 

選考の視点:

a.さまざまな人たちが参加し、地域に根ざした活動であること

b.意欲的で新たな取り組みであること

c.企画内容(方法、体制、予算など)が目的に照らして十分に検討されており、民間が助成する活動にふさわしいこと

(以下はアドバンスコースのみの選考の視点)

d.多様な関係者との協力・連携がはかれ、実施可能なマネジメント体制が整っていること

e.他の地域への波及効果やコミュニティスポーツの深まりが期待できること

 

応募用紙の入手方法:

【チャレンジコース】と【アドバンスコース】では応募用紙が異なります。各応募用紙は住友生命健康財団のURLよりダウンロードしてください。郵送をご希望の場合は、郵便番号、住所、宛先、連絡先(電話番号)を明記し、「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム応募用紙郵送希望」とご記入のうえ、住友生命健康財団宛にFAXにてご連絡ください。

URL:http://www.skzaidan.or.jp/

FAX:03-3352-2021

 

応募方法:

応募用紙に必要事項を記入した応募企画書を作成のうえ、9月25日(金)必着で、応募先に電子メール、あるいは簡易書留・宅配便などの配達記録の残る手段でお送りください。※持参での応募は受け付けません。※応募書類は返却いたしませんので、必ずデータを応募団体で保管ください。※電子メールでの応募があった場合は、事務局より受付完了のメール通知をします。郵送の場合はハガキで受付通知をお送りします。10月9日(金)までに通知がない場合は、お電話で事務局までお問い合せ下さい。※応募書類に記載の個人情報は、「公益財団法人住友生命健康財団の個人情報保護に関する基本方針」を遵守し、適切に管理します。

 

選考結果:選考結果は2021年2月末までに全応募者宛に文書にて通知します。なお、選考総評、助成対象一覧(プロジェクト名、団体名、代表者名、助成金額を記載)、推薦理由などの選考内容は、住友生命健康財団のホームページ、メディア等へのリリースにて公表します。

 

助成開始後のスケジュール:助成決定後の手続きは以下のとおりです。

※助成決定後、助成に関する覚書を締結したうえで、2021年3月末日までに助成金(全額)を振り込みます。アドバンスコースは、1年目の助成金を2021年3月末日までに、2年目の助成金を2022年3月末日までに振り込みます。

※助成対象者には2021年4月中旬に都内で開催する表彰式にお招きいたしますのでご参加願います。

※【チャレンジコース】は、2021年10月末日までに中間報告書、2022年4月末日までに完了報告書を提出いただきます。

※【アドバンスコース】は、半年ごと(2021年10月末日まで、2022年4月末日まで、2022年10月末日まで)に中間報告書を、2023年4月末日までに完了報告書を提出いただきます。

 

〈助成金の使途〉プロジェクトに関わる費用であって、下記のとおりを想定していますが、必要なものはこれ以外も可とします。

旅費交通費…交通費、宿泊費など

謝金…コーチ謝金、講師料など

会議費…会場代、会議配布資料のコピー代など

広報・通信費…広報・情報発信のための通信費、送料など

賃借料…体育施設賃借料、コート賃借料など

印刷費…チラシなどのデザイン料、印刷代、製本費など

資料費…図書・資料・文献購入費など

機材・備品費…スポーツ用具代など(1点30万円以内)

消耗品費…各種文具等の購入費など

事務局人件費…プロジェクトに関わる事務局スタッフの人件費、アルバイト代など

事務局諸経費…事務所の光熱費、家賃などでプロジェクトに関わる部分としての按分額

 

応募先・お問い合わせ先:

公共財団法人住友生命健康財団 事務局(担当:太田)

E-mail  sports@am.sumitomolife.co.jp

〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4-41住友生命四谷ビル6階

TEL 03-5925-8660

FAX 03-3352-2021

しもつけクエスト 「地域コーディネーター養成講座 基礎編」(全3回)

人をまちへとつなぐ 「地域コーディネーター」になる冒険。

地域を面白くしたい人、集まれ!


第1回

日にち:8月20日(木)

時間:19:30~21:30

会場:ZOOM ※オンライン

テーマ:「地域コーディネーターの役割と必要性」

ゲスト講師:伊藤淳司さん(NPO法人ETIC.(エティック)ローカルイノベーション事業部 事業部長)

 

第2回

日にち:9月10日(木)

時間:19:30~21:30

会場:ZOOM ※オンライン

テーマ:「茨城県の先輩コーディネーターに学ぶ -地域に人を巻き込み、変化を起こす取り組み」

ゲスト講師:若松佑樹さん(株式会社えぽっく 代表取締役)

 

第3回

日にち:9月24日(木)

時間:19:30~21:30

会場:下野市役所

テーマ:「地域をつなぐプロジェクトをつくろう -地域の課題解決×人材育成の実践から」

ファシリテーター:古河大輔さん(NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク理事、(一社)カゼトツチ代表理事

 

参加費:無料(先着順・全3回参加できる方を優先します)

定員:10名程度

 

主催:下野市

事務局:NPO法人ユースサポーターズネットワーク

協力:下野市地域おこし協力隊

学生と地域をつなぐ、NPOインターンシップについて考えるNPOインターンシップラボシンポジウム2020

若者と地域のつながりをあきらめない!
今年はオンライン開催!


全国各地で若者が地域の活動に関わり、社会の一員として活躍しています。なかでもNPOインターンシップは市民活動の「種まき」のような仕組みで、NPOインターンシップラボではその仕組みを作るコツや実際に体験した若者の声などを発信する目的で、毎年1回シンポジウムを行っています。今年は初めてオンラインで開催し、まちなかのコーディネーターたちが集まります。ぜひご参加ください!

 

日時:2020年9月19日(土)~20日(日)

対象:まちなかの色々なコーディネーターで若者と地域をつなぐ活動に関心がある方、インターンシップに関心のあるNPOや市民活動団体の方、若者の育成やまちづくりに関心のある大学、企業、行政の方

参加費:一般2000円、学生1000円※特典として昨年度の報告書をお渡しします。

定員:100名

申込締切:9月15日(火)

お問い合わせ:NPO法人アクションポート横浜

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町94横浜中華街パーキング内

TEL 045-662-4395

メール info@actionport-yokohama.org

Facebook https://www.facebook.com/npointernlabo/

 

主催:NPOインターンシップラボシンポジウム実行委員会

助成:公益財団法人トヨタ財団

西方音楽館友の会では、コンサートを再開します。


〇田部井辰雄 ギターリサイタル

ゲスト:小川和隆

日時:2020年9月19日(土)14時30分~

場所:西方音楽館

内容:ギターによるバロック作品(バッハ、ヘンデルなど)アルハンブラの想い出、カプリチョアラベ(ターレガ)その他 二重奏 ギター(映画音楽「馬あぶ」よりショスタコーヴィッチ)

 

〇久元祐子 ピアノリサイタル

日時:2020年10月3日(土)14時30分~

場所:西方音楽館

内容:モーツァルト 幻想曲 ハ短調 KV475、ピアノ・ソナタ ハ短調KV457

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ「悲愴」、アンダンテ・ファヴォリ、ピアノ・ソナタ「ワルシュタイン」

コンサート後公開レッスン ベートーヴェン:ピアノソナタ「月光」全楽章

 

〇テレマン「ハンブルク四重奏曲」全曲演奏会Vol.2

日時:2020年11月3日(火・祝)14時30分~

場所:西方音楽館

内容:古楽アンサンブル「ムジカ・レセルヴァータ」

バロック・ヴァイオリン:小野萬里

フラウト・トラヴェルソ:国枝俊太郎

バロック・チェロ:高橋弘治

チェンバロ:岡田龍之介

G.Ph.テレマンの「ハンブルク四重奏曲」(1730年)より協奏曲 第2番、ソナタ第2番、組曲第2番 他

 

〇武久源造レクチャーコンサート ~適正律を巡って~

日時:2020年11月29日(日)14時30分~

場所:西方音楽館

内容:J.S.バッハ「適正律クラヴィーア曲集」第1巻より

第1番 ハ長調、第2番 ハ短調、第5番 ニ長調、第10番 ホ短調、第20番 イ短調

「適正律クラヴィーア曲集」第2巻より 第1番 ハ長調、第8番 へ長調、第20番 イ短調 他

使用楽器:ジルバーマン・ピアノ:深町研太 2007年製作(ポツダム・サンスーシー宮にある1747年製の楽器のレプリカ)⇒武久源造改良

ペダル・チェンバロ:フィリップタイアー 1993年製作(ハンブルク在 クリスツィアン・ツェル1728年作)に従う)

 

〇川口成彦 フォルテピアノリサイタル

日時①:2021年1月15日(金)19:00~

場所①:近江楽堂(東京オペラシティ内)

日時②:2021年1月16日(土)15:30~

場所②:西方音楽館

内容:ララニャガ バレンシア―ナ へ長調、マルティ ファンダンゴ ニ長調、ブラスコ・デ・ネブラ ソナタ ニ長調、モーツァルト ピアノソナタ 第4番 変ホ長調 K.282、ベートーヴェン ピアノソナタ 第4番 変ホ長調 op.7 他

1月17日(日)西方音楽館 フォルテピアノのレッスン8名まで(ご予約開始は、会員の方は8月15日より、一般の方は9月より)

 

〇高橋弘治 J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会シリーズ第2回 ~変則調弦〈スコルダトゥーラ〉~

日時:2021年2月23日(火・祝)14:30~

場所:西方音楽館

内容:J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 G-dur BWV1007、第5番 c-moll BWV1011(スコルダトゥーラ g-d-G-C)、ドメニコ・ガブリエッリ リチェカーレより、ドメニコ・ガッリ 音楽の楽しみより

 

〇渡邊響子(ヴァイオリン)&南部由貴(ピアノ)デュオコンサート

日時:2021年3月6日(土)14時30分~

場所:西方音楽館

内容:モーツァルト ハーフナー・セレナーデよりロンド、シューベルト ヴァイオリンソナタA Dur、シュトラウス 美しき青きドナウ、クライスラー 美しきロスマリン 黒人霊歌 ウィーン風行進曲 他

 

☆目標金額100万円

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、客席間隔を確保いたします。定員数が減る関係上、コンサート財政はひっ迫いたします。そこで、クラウドファンディングで資金100万円を集めることにいたしました。目標金額100万円に1円でも満たなかった場合には、全額返金となります。ぜひご協力いただけますようお願いいたします。ご支援の額に応じて御礼(リターン)がございます。

 

御礼(リターン)の内容

A コンサートのご報告

B 西方音楽館友の会主催コンサート2021年5月まで使用可能なご招待状

C 2020年11月3日開催予定ムジカ・レセルヴァータの実況録音CD

D ご自宅などへの出張コンサート(岡田龍之介:チェンバロ、小川和隆:ギター、川口成彦:フォルテピアノ(お持ちの方のみ)orモダンピアノ、国枝俊太郎:フラウト・トラヴェルソorリコーダー、高橋弘治:バロック・チェロ、渡邊響子:ヴァイオリン ほか)※ご支援者と演奏者のご都合で日程は決めさせていただきます。 

 

ご支援額と御礼(リターン)

3000円…A、10000円…A・B1枚、20000円…A、B2枚、30000円…A・B3枚、50000円…A・B4枚・C、100000円…A・B5枚・C・D