市民活動・ボランティア・助成金情報

第44回 栃木合唱団定期演奏会

栃木合唱団

美しい音色を聴きに行きましょう。


日にち:2020年6月6日(土)

場所:栃木市栃木文化会館 大ホール

時間:14:00開演

費用:無料(全席自由)

曲目:「Ave Maria」歌い比べ聴き比べ/作曲家大中恩さんを偲んで「移ろうもの」「秋の女よ」/混声合唱とピアノのための「花に寄せて」 他

指揮:大塚道子

ピアノ:澤村恵子

問合せ:栃木合唱団 木村典正(090-7739-6780) 岡本文子(0282-23-1686)

第5回西方音楽祭

西方音楽館

ステキな音色を堪能しませんか?


日にち:2020年3月28日(土)、29日(日)、4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、18日(土)、19日(日)

 

2020年3月28日(土)11:00~12:00&14:30~15:30 オープニングコンサート「春の音楽祭」

2回公演。0歳児から、家族で楽しめるコンサート。オカリナ、チェンバロ、ピアノソロ、ピアノ連弾、フォルテピアノの演奏をお楽しみいただきます。山村多恵子(オカリナ)、成岡明子(ピアノ&チェンバロ)、朝日紘世&飯沼杏実(ピアノ連弾)、中新井紀子(フォルテピアノ)

 

3月29日(日)13:00~ リレーコンサート 

1人1枠10分~ニューヨークスタインウェイB、フォルテピアノ、チェンバロ、小型パイプオルガンを弾いてみよう!~

 

4月4日(土)11:00~12:00 お花見わらべうた

1回公演 春のわらべうたを親子で遊びます。合間に、フォルテピアノ、チェンバロ、ピアノ、オカリナの音楽にも耳を澄まします。中新井紀子(わらべうた&演奏)

 

4月5日(日)14:30~16:30 音と身体~その拓かれた空間~

ピアノによる現代音楽とモダンダンス J.ケージ、吉松隆、西村朗、田中カレン、木下大輔の作品を演奏 蛭多令子(ピアノ)妻木律子(ダンス)

 

4月11日(土)14:30~16:30 渡邊響子&南部由貴デュオコンサート~ウィーンの香り~

シューベルトのヴァイオリンソナタA-Dur シュトラウスの美しき青きドナウやクライスラーの小品集 他 渡邊響子(ヴァイオリン)南部由貴(ピアノ)

 

4月18日(土)14:30~16:30 国際古楽コンクール〈山梨〉入賞記念コンサート

「バロック時代のドイツとフランスの作品を集めて」フィリップ・フリードリヒ・ベデッガー(1607-1683)、ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ 二短調、アルマン=ルイ・クープラン(1727-1789)、〈勇敢〉・〈悲嘆〉(≪クラヴサン曲集≫より)他 出口実折(バロックヴァイオリン)中川岳(チェンバロ)

 

4月19日(日)14:30~16:30 武久源造レクチャーコンサート~適正律を巡って~

J.S.バッハ「平均律クラヴィーア曲集」は古典中の古典である。しかしながら「平均律」という訳語は誤りで「適正律」と訳す方が良い。実演を交えて、説明するレクチャーコンサート。使用楽器:ジルバーマン・ピアノ、ペダル・チェンバロ、ニューヨークスタンウェイB

 

チケット予約・取扱:西方音楽館 TEL0282-92-2815 TEL090-5535-9857 Web http://wmusic.jp Email info@wmusic.jp  栃木県総合文化センター 028-643-1013、栃木市栃木文化会館 0282-23-5678、栃木市都賀文化会館ハートホール 0282-27-8855、宇都宮市文化会館 028-634-6244

 

お問合せ:西方音楽館・木洩れ陽ホールTEL322-0601 栃木県栃木市西方町金崎342-1 東武日光線金崎駅より徒歩5分 北関東自動車道都賀インターより車で5分

 

コンサートチケット:4公演ともチケット前売3500円(2枚以上ご購入の方は3000円)、当日4000円、学生券1800円(25歳まで、中学生以上は学生証提示)未就学児の入場不可

子どもの発達障がい・不登校お話会

デモクラティックスクールつながるひろば

幼稚園、保育園、小学校、中学校などの教師、不登校、発達障がい、多様な学びに関心のある親・子はじめ、多くの市民の参加をお待ちしています!


日時:3月29日(日)13時30分~16時30分

会場:ぽたり(栃木市倭町5-17 陶器・コーヒー店「陶珈紗」2階、栃木駅北口徒歩12分)

参加費:1000円/人

今回の話し手:冠地情さん…以前、栃木市にて親子で講演された時のこれまでの人生の話、今の生き方が、とても印象的でした。『発達障害の人の会話力がぐんぐん伸びるアイスブレイク&ワークショップ』の出版を機に、今回の会を企画しました。

以下、冠地さんHPより…開催回数1000回以上(2015年11月15日現在)講演:300回以上(発達障害支援センター、若者サポートステーション、医療機関、大学、企業等)研修:50回以上(発達障害支援センター、精神保健福祉センター、ジョブカレ、大学、就労移行支援、ボランティアセンター等)新聞・雑誌に50回以上掲載。NHK EテレのハートネットTVに出演。NHK Eテレのバリバラにてファシリテーターとして出演。

内容:コミュニケーションワークショップ、参加者との懇談会

不登校に対する国の考え方が「学校復帰」から『社会的自立』へと支援の方向性が変わりました(教育機会確保法:2017年、2019年10月25日通知)。その法律や通知などの影響により、民間団体での学習活動における出席扱い、児童生徒情報の民間団体と学校・教育委員会の共有が、これまでより見られるようになってきました。また発達障がい児への対応の工夫が近年、注目されていることも今回の企画背景になっています。当団体のこれまでの活動紹介、冠地情さんからのお話を通して、1人ひとりの子に合った学び育ちの在り方を考え、深めましょう!幼稚園、保育園、小学校、中学校などの教師、不登校、発達障がい、多様な学びに関心のある親・子はじめ、多くの市民の参加をお待ちしております!

お問合せ:デモクラティックスクールつながるひろば(宇賀神)

ショートメール 080-5477-1438、メール tunagaru.hiroba@gmail.com、Facebook https://www.focebook.com/tunagaru7hiroba/、ブログ https://ameblo.jp/tunagaruhiiroba/entrylist.html

第14回くららフェスタ 開催について

テーマ:芽生えた”想い”共にカタチに

日時:2020年3月8日(日)10:00~15:00

駐車場:警察署跡地(栃木市室町11)
※くらら駐車場は出展会場となるためご利用できません。

 

【くららフェスタとは?】

くららの登録団体である市民活動団体(社会や地域をより良くするために活動する団体)が、発表・展示・販売等を通して、日ごろ活動の内容やどんな想いで活動しているのかを、たくさんの方に知ってもらうためのイベントです。

【テーマについて】

水害を機に「誰かの力になりたい」、「普段から地域のつながりを感じて生きたい」など、新たな想いが芽生えた方も多いのではないでしょうか。くららフェスタが、出展する方や来場する方にとって、想いをカタチにする第一歩の場となるように、という気持ちが込められています。

 

【出展申込について】

出展申し込み締め切り:1月20日(月)

出展者会議:1月21日(火)19:00~ くららにて

ダウンロード
令和元年度くららフェスタ参加申込書.docx
Microsoft Word 5.2 MB

コロポックルのおはなしキャラバン隊

ふじおかお話し会コロポックル

おはなしは、子どもの心を喜びでいっぱいにします。大人も、子どもも、おじいちゃんも、おばあちゃんもみんな見にきてね


日程①:10月6日(日)

会場:藤岡図書館 2F視聴覚室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:おはなししゃぼんだまの人形劇「はらぺこあおむし」、コロポックルのエプロンシアター「オオカミさん」、パネルシアター「なにをたべてきたの?」

 

日程②:11月17日(日)

会場:栃木図書館 2F視聴覚室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:いわふねおはなしキャラバンの人形劇「かにこちゃんとさるどん」、コロポックルの影絵「花咲き山」

 

日程③:12月15日(日)

会場:大平図書館 2F視聴覚室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:おはなしキララの大型絵本「まどからのおくりもの」他、コロポックルの人形劇「クリスマスのおきゃくさま」他

 

日程④:2020年1月19日(日)

会場:図書館岩舟館 2F会議室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:栃木腹話術研究会のじゅんちゃんゲンちゃんのんちゃん他、コロポックルの「パネルであそぼう」他

 

日程⑤:2月16日(日)

会場:図書館西方館 2F多目的室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:たんぽぽのパネルシアター「たのきゅうとだいじゃ」他、コロポックルの人形劇「だんごじぞう」他

 

日程⑥:3月1日(日)

会場:都賀図書館 2F視聴覚室

時間:午後2時~午後3時30分

内容:りんごの会の紙芝居「おまんじゅうのすきなとのさま」他、コロポックルの人形劇「ぼく、エパちゃん」

 

 

主催:ふじおかお話し会コロポックル(藤岡図書館でのお話し会や、人形劇等の出張を続けて26年目のサークルです。

後援:栃木市教育委員会・栃木県人形劇おはなし連絡協議会

お問い合せ:0282-62-3178(鯉沼)、0282-22-3542 栃木図書館、0282-43-5234 大平図書館、0282-28-0806 都賀図書館、0282-62-4889 藤岡図書館、0282-92-2512 図書館西方館、0282-54-1900 図書館岩舟館

バレエ国際交流コンサート

アーティスト・ホーム・ヴィレッジ(AHV)

第12回Artist Home Village Studio 発表会


日時:2020年3月1日(日)15:00開演 14:30開場

場所:城址公園ホール(壬生中央公民館)大ホール※壬生駅より徒歩15分

料金:入場料1000円

出演:佐藤純一/アーティスト・ホーム・ヴィレッジ/アバイ記念カザフ国立オペラ・バレエ劇団 ソリスト ルスラン・カディロフ/子どもバレエスクール”サンベル”※カザフスタン共和国より

特別ゲスト:タチアナ・ミリツェワ氏(ミハイロフスキー劇場バレエソリスト)/菊池研氏(牧阿佐美バレエ団プリンシパル)

 

お問合せ:アーティスト・ホーム・ヴィレッジ(AHV) 壬生校:下都賀郡壬生町下稲葉716 小金井校:下野市駅東3-6-9 TEL:0282-82-0025

 

主催:アーティスト・ホーム・ヴィレッジ(AHV)

事例に学ぶ!地域づくり スキルアップ講座

地域づくりに必要な、たくさんのこと。人の巻き込み方や地域の魅力の打ち出し方、資金の集め方と使い方。そんな「実践者」がぶつかる多くの壁を乗り越えるヒント、たくさん集めました。


プログラム概要:基調講演(80分)、グループ内意見交換(50分)、講師への質疑応答(50分)

class1:2020年1月19日(日)外部人材×地域住民による内発的地域づくりの進め方/地域振興サポート会社 まよひが企画 代表 佐藤恒平氏(元山形県朝日町地域おこし協力隊)

class2:2020年2月1日(土)過疎の町にチャレンジする若者が集い、育まれる理由 ー島根県雲南市ー NPO法人おっちラボ 代表理事 小俣健三郎氏

class3:2020年2月11日(火・祝)すぐに使える!資金と仲間が広がるクラウドファンディング 株式会社CAMPFIRE事業推進チーム/株式会社エクソダス取締役 甲谷健氏

class4:2020年2月22日(土)栃木県の人・資源を活用した持続的なビジネスー商いからコミュニティをつくるー有限会社風間総合サービス 代表取締役 風間教司 氏

class5:2020年3月1日(日)活動を”必要としている人”と”支援者候補”を設定するNPOマーケティング モジョコンサルティング合同会社 代表 長浜洋二 氏

 

お申し込み:ウェブサイトのフォームもしくはFAXにて、氏名、所属、住所、電話番号、メールアドレス、参加希望日、メールアドレスを記入の上、お申し込みください。FAX:028-612-1585

 

※お好きな回のみの参加もOK

 

主催:栃木県

運営協力:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク

令和元(2019)年度とちぎ地域づくり担い手育成事業    

第6回 うずま川行灯まつり

小江戸とちぎ会

あかりイベント(入場無料)


・「点灯式 幸来橋で逢いましょう」

日時:6月1日(土)18:30~19:30

会場:幸来橋

 

・点灯式

・巴波川小さな花火大会(栃木中央小学校の児童)

・巴波川小さな演奏会(ユニット夢弦)

 

・「朗読×邦楽×舞によるあかりの夕べinとちぎ蔵の街観光館」

日時:7月20日(土)①16:30~17:30 ②18:30~19:30

出演:茂呂久美子(朗読)

石林哲子(箏)

金田昌山(尺八) 友紀美(舞)

会場:とちぎ蔵の街観光館2階多目的ホール

入場無料 椅子有(先着順)

 

・「語り×薩摩琵琶によるあかりの夕べin茶房蔵や」

日時:8月24日(土) ①16:30~17:30 ②18:30~19*30

出演:間中一代(語り)

榎本百香(薩摩琵琶)

会場:茶房蔵や 前庭(横山郷土館の対岸)※雨天時は蔵の街観光館2階

 

 

・「お囃子の演奏」

日時:7月20日(土)17:40~18:20 泉町お囃子保存会

場所:蔵の街観光館入口

8月24日(土)17:40~18:20

日ノ出町響の会

場所:茶房蔵の前【横山郷土館の対岸)

 

・「うずまの竹あかり」

点灯式「民謡の夕べ」

日時:11月1日(金)17:30~18:30

場所:幸来橋(雨天の際は遊覧船待合処)

出演:小堀桜紅 坂本桜昇 大橋宏栄 原田秀夫(唄)

須藤夏夫(三味線)

山田清響 福田隆次(尺八)

 

主催:小江戸とちぎ会

主管:開運・幸来あかり実行委員会

後援:栃木市・栃木市教育委員会・一般社団法人栃木市観光協会

協力:栃木県立栃木工業高等学校・栃木市立栃木中央小学校

新春小江戸寄席 春風亭柳橋独演会

小江戸寄席実行員会

キモノで行こう!小江戸寄席。着物でお越しの方にプレゼントをご用意しました。


日時:2月29日(土)午後12時30分受付・会場、午後1時30分開演

場所:栃木文化会館(栃木市旭町12-16)

チケット:自由席3000円(500円分のお食事券付)

※お食事券は、下記の飲食店にてご利用できます。チケット購入時から3月7日(土)まで有効です。

サンプラザTEL0282-23-5711(栃木市片柳町2-2-2)/太郎庵TEL0282-25-1241(栃木市万町4-1蔵の街観光館1F)/肉のふきあげTEL0282-31-1022(栃木市吹上町793)/きっすいTEL0282-23-7321(栃木市今泉町2-13-26)/中華料理 光琳TEL0282-88-1028(栃木市旭町10-4)

チケットプレイガイド:新春小江戸寄席事務局 青木ソバ粉株式会社 TEL0282-24-0088(栃木市本町12-14)

出演:春風亭柳橋(栃木高校OB)、春風亭柏枝、きょうこ、瀧川鯉八、春風亭かけ橋

広告協賛者募集中:1口10000円(協賛者には、3枚の入場券と当日プログラム記載)、1口20000円(協賛者には、7枚の入場券と当日プログラム記載)、3口30000円(協賛者には、11枚の入場券と当日プログラム掲載)

 

主催:小江戸寄席実行委員会

共催:小江戸とちぎ会

特別後援:NPO法人蔵の街遊覧船

後援:栃木市、栃木市教育委員会、(社)栃木市観光協会、栃木市体育協会、栃木高校同窓会、東京栃中栃高会、慶應義塾大学とちぎ三田会、早稲田大学栃木稲門会、法政大学栃木県校友会、明治大学校友会栃木地域支部

髙橋弘治 J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会シリーズ

西方音楽館友の会

「無伴奏チェロ組曲」とともに歴史に埋もれた「無伴奏チェロ」作品をお楽しみください。第1回目のゲストはブリュッセル生まれのイタリア系チェリスト「ジョセフ・マリー・ダッラバーコ」!!!


日時:2020年2月24日(祝・月)開場14:00 開演14:30

場所:西方音楽館 木洩れ陽ホール

チケット:前売り3500円、当日4000円、学生(25歳まで)1800円

※全席自由

※未就学児のご入場はご遠慮申し上げます。

 

曲目:J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第3番 C dur BWV1009  第4番 Es dur BWV1010  / J.M.ダッラバーコ 無伴奏チェロのための11曲のカプリスより

 

チケット予約・取扱:西方音楽館 TEL 0282-92-2815、090-5535-9857(中新井)/FAX 0282-92-2915/Web http://wmusic.jp/E-mail info@wmusic.jp

栃木県総合文化センター TEL 028-643-1013

栃木市栃木文化会館 TEL 0282-23-5678

栃木市都賀文化会館ハートホール TEL 0282-27-8855

宇都宮市文化会館 TEL 028-634-6244

 

後援:栃木市教育委員会、とちぎ朝日、下野新聞社、栃木よみうり、栃木南部よみうりタイムス、東京新聞、毎日新聞宇都宮支局

主催:西方音楽館友の会

歌麿夢芝居 恋しや恋し母子草ー深川の巻ー

歌麿を活かしたまちづくり協議会(栃木市)

浮世絵師喜多川歌麿の絵筆が蔵の街栃木と江戸深川を結ぶ!


日時:2020年2月22日(土)23日(日)14時開演

場所:江東区深川江戸資料館小劇場(東京都江東区白河1-3-28)

原作・脚本:吉永洋一郎

脚色・演出:野崎美子音楽監督・三味線・笛演奏:木村俊介

箏演奏:稲葉美和

美術:加藤千代

出演者:戸田夏樹・石井淳(劇団青年座)・磯秀明・増山昌章・茂呂久美子・鈴木解子・安藤喜代(ダンス)・栃木市民・江東区民 ほか

 

チケット:前売(大人)2500円(当日3000円)/学生(小学生~大学生)1500円(前売・当日共)※10月上旬前売開始予定

 

企画・制作:とちぎ歌麿シアタープロジェクト

お問合せ:TEL 0282-22-1093(じょりんぼ内)

     FAX 0282-24-9283

 

共催:公益財団法人 江東区文化コミュニティー財団

主催:歌麿を活かしたまちづくり協議会(栃木市)

コミュニティカレッジ2019(コミュニティリーダー養成講座)

栃木県コミュニティ協会

きらりよしじまネットワーク(山形県川西町)に学ぶ、コミュニティの新たな担い手の育み方!


コミュニティの形成や維持などに必要不可欠な具体的方策を学び、その実践力の向上を図ることを目的としたコミュニティカレッジ2019を開講します。

県外の先進事例を素材として、受講するリーダー自らが事例を丁寧に分析・検討し、所属するコミュニティに必要な実践プログラムを作成することを通して力量を形成していきます。

 

【プログラム】

①きらりに触れる 11/29(金) 9:30~12:30

オリエンテーション/テキストの読み込みと検討会(1)/ビデオを見ながらふりかえり

②きらりを語り合う 12/13(金) 9:30~12:30

テキストの読み込みと検討会(2)/質問事項のまとめ/課題解決の具体的な方策の検討

③きらりの若手の思いを聴く 2020/1/10(金) ※13:00~16:00

ゲスト:小形崇洋さん(NPO法人きらりよしじまネットワーク)

④きらりの学びを地元で生かす 2020/2/14(金) 9:30~12:30

前回の振り返り/活動プログラムの作成

 

★各回のファシリテーター

廣瀬隆人/赤羽幸雄/土崎雄祐(一般社団法人とちぎ市民協働研究会)

 

*事前学習資料を送付しますので、あらかじめ一読しておいてください。

*各回の進捗によっては予定時間を若干超過することがあります。

 

■会場:とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら(宇都宮市昭和2-2-7)

*駐車場は栃木県庁地下駐車場をご利用ください。

■対象:栃木県コミュニティ協会会員、地域づくりに関心のある方、学生等

■人数:20名程度(先着順)

■参加費:無料

*全回出席される方を優先して申し込みを受け付けます。また、プログラムには原則として同一の方が連続して受講してください。

 

≪申し込み≫

チラシ裏面の申込書に必要事項を記入の上、FAXまたはメールでお申込みください。

11月8日(金)までにお申込みください。

 

 

◆コミュニティカレッジ2019

講師に「教えてもらう」展開でもなく、「まちづくりワークショップ」でもありません。テキストを読み込み、自分で考え、自分で見つけ、討論しながら、大学のゼミのように少人数で進めていきます。

 

◆「NPO法人きらりよしじまネットワーク」について

山形県東置賜郡川西町吉島地区の全世帯が加入するNPO法人きらりよしじまネットワークは、自主防災組織事業、介護予防と生涯学習事業、子育て支援・青少年健全育成事業などあらゆる分野の地域事業を住民全体で取り組み、若者も積極的に活動に関わる新しい住民自治のカタチで注目を集めています。Webサイトで活動の様子を確認できますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

〈申込み・問合せ先〉

栃木県コミュニティ協会(栃木県県民生活部県文化課内)

☎:028-623-2110 FAX:028-623-2121

メール:tochigi-community@rhythm.ocn.ne.jp

 

主催:栃木県コミュニティ協会 企画運営:一般社団法人とちぎ市民協働研究会

木洩れ陽 音楽談話室

西方音楽館

生演奏とコーヒーとお菓子で心安らぐひと時はいかが?


日時:2020年2月11日(祝・火)

場所:西方音楽館 木洩れ陽ホール&馬酔木(あしび)の蔵

時間:1回目11:00~12:30(生演奏11:00~11:25)、2回目12:30~14:00(12:30~12:55)

ゲスト:大島 奈保子(ピアノ・ソロ)

定員:各回22名

料金:1人1000円※1回目と2回目、両日参加する方は1500円※要予約

生演奏の後、お菓子とコーヒーで歓談のひと時を持ちます

お申し込み:西方音楽館 TEL0282-92-2815 Email:info@wmusic.jp

 

 

大島奈保子(オオシマナホコ):桐朋女子高等学校音楽家(共学)、桐朋学園大学ピアノ科卒業。PTNAをはじめ、数々のコンクールに入賞。French Piano Institute にてピアニストのロジェ・ムラロ、ベルリン音楽大学教授のパスカル・ドヴァイヨン氏らのマスタークラスを受ける。ロータリー財団の国際親善奨学生として、ブリュッセル王立音楽院に留学。これまでにピアノを阿久津佐智、三浦みどり、菊池洋子、ドミニク・コルニル、室内楽をダニエル・ルービンシュタインの各氏に師事。帰国後は後進の指導と共にソロや室内楽、伴奏など演奏活動を行っており、官公庁でのコンサート、コンクール、発表会等出演。桐朋学園子供のための音楽教室、豊岡短期大学、宇都宮ビジネス電子専門学校各非常勤講師。

 

 

主催:西方音楽館

「芭蕉と深川」展

歌麿を活かしたまちづくり協議会

「歌麿夢芝居 恋しや恋し母子草ー深川の巻ー


「歌麿夢芝居 恋しや恋し母子草ー深川の巻ー」の開催を記念して、開催地である東京都江東区(深川)が我が国の文学史上偉大な業績を留めた「松尾芭蕉」ゆかりの地であることから、芭蕉の関係資料の展示や、歌麿が描いた肉筆画の大作「深川の雪」の舞台となった深川を紹介します。

 

場所:永楽屋見世蔵(栃木県栃木市とちぎ蔵の街大通り 山本有三ふるさと記念館向かい)

期間:令和2年1月11日(土)~2月2日(日)の土・日・祝日(1月11日、1月12日、1月13日、1月18日、1月19日、1月25日、1月26日、2月1日、2月2日)

時間:午前11時~午後3時

お問合せ:歌麿を活かしたまちづくり協議会事務局(栃木市総合政策部蔵の街課内)TEL0282-21-2573(平日8:30~17:15)

 

主催:歌麿を活かしたまちづくり協議会

共催:栃木市、栃木市教育委員会

協力:江東区芭蕉記念会(公益財団法人江東区文化コミュニティ財団)

百歳の詩人柴田トヨ 心ほっこりメッセージ展

栃木市栃木図書館

やさしいことばもらったら心に朝顔咲きました


日時:2020年1月26日(日)~2月1日(土)10:00~16:00

場所:栃木市栃木図書館 2階視聴覚室

※金曜日は休館

 

展示物①:柴田トヨさん詩作品

展示物②:心ほっこり詩作コンテスト 優秀作品

展示物③:柴田トヨさん 写真パネル 愛用イスほか

 

メッセージ展特別プログラム

日時:1月30日(木)、2月1日(土)14:00~14:30

定員:30名

内容:柴田健一氏が語る「母の思い出」&詩の朗読

 

主催:栃木市栃木図書館

共催:栃木図書館友の会

協力:百歳の詩人・柴田トヨとあゆむ会

連絡先:栃木市栃木図書館 電話0282-22-3542(金曜休館)

協働のまちづくりセミナー開催について

栃木市

「どうしたらいいの?まちづくりの仲間づくり」


.協働する仲間との良い関係性が、いい活動を生む、と言っても過言ではありません。でも、家族でも、元からの友達でもない人同士が、どうしたら『仲間』になれるのでしょうか。今回のセミナーでは、まちづくりの現場での仲間づくりのコツについて教えていただきます。

 

日時:1月30日(木)14:00~16:00

会場:栃木市国府公民館(大交流室)

定員:80名

料金:無料

申込み・連絡先:とちぎ市民活動推進センターくらら

TEL0282-20-7131 FAX0282-20-7132 Email kurara-tochigi@cc9.ne.jp

講師:西川 正氏(特定非営利活動法人ハンズオン埼玉 理事)

「おとうさんのヤキイモタイム」キャンペーンなど、市民参加型のまちづくりのプロデュースに携わる一方で、まちづくりや子育て支援に関わる研修などで講師やファシリテーターとしてご活躍中。現在、大妻女子大学、埼玉大学等で非常勤講師。日本コミュニティ七輪学会会長。

 

主催:栃木市

共催:とちぎ市民活動推進センターくらら

多様な学び 大交流会

ー知る・深める・つながるー


日時:1月26日(日)13:00~17:00

場所:プラッツおおひら 栃木市大平町(東武線 新大平下駅前)

参加費:1月11日までにお申し込みの方 1000円/人、1月24日までにお申し込みの方 1300円/人、前日または当日お申し込みの方 1500円/人

※事前申し込みにご協力ください

 

〇知る(30分)…フリースクールやホームエデュケーションの日常について話題提供します。小山フリースクールおるたの家、共育ステーション地球の家(ホームエデュケーション)、デモクラティックスクールつながるひろば

〇深める(30分×2回)…3つのテーマから最大2テーマを、より深く知れます。

・フリースクール…フリースクールでの子どもの様子などに関心のある親子、居場所、フリースクールを運営・つくってみたい人などにオススメ。

・ホームエデュケーション…家をベースに育つ子どもの日常の様子、ホームエデュケーションの実態などに関心のある人にオススメ

・魅力ある学校、子どもが育ちやすい地域づくり…日ごろ、学校やこの地域で子育てをする上で思っていること、話してみませんか?お子さんの参加もどうぞ!

〇つながる(40分)…地域の子どもの学びや育ちに関する活動をされている皆さんと交流し、つながろう!

 

主催・参加申込・お問合せ:デモクラティックスクールつながるひろば(宇賀神)

電話 080-5477-1438 メール tunagaru.hiroba@gmail.com アメブロ・Facebookもどうぞ

栃木市!大好き!フォト&ムービーコンテスト

栃木市シティプロモーション課

「100年後に残したい栃木市」をテーマに作品を大募集!


あなたが100年後に残したい「栃木市」は、どんな「栃木市」ですか?未来に残したい栃木市の町並み・人・暮らし・まつり・風景など、あなたの目線で撮影した大好きな「栃木市」を募集します。スマートフォンで撮影した作品でもOK。たくさんの応募をお待ちしています。

 

【写真】グランプリ 他 部門賞あり

【動画】インバウンド部門賞

【動画】栃木市に住みたい部門賞

応募期間:令和元年12月2日(月)~令和2年1月24日(金)

※2018年1月1日以降に撮影した作品を対象とします。

※入賞者には、賞状と記念品を贈呈いたします。

※写真・動画ともに各部門への分類は主催者でおこないます。(応募者が部門の指定はできません)

問合せ・応募先:栃木市シティープロモーション課(栃木市役所本庁舎3階)〒328-8686 栃木市万町9-25 電話番号 0282-21-2172

※窓口受付時間は平日午前8時30分~午後5時15分まで

冬のりんごのおはなしかい

栃木市栃木図書館

栃木図書館で活躍する、読み聞かせボランティア「りんごの会」の皆さんと、図書館スタッフによるちょっとだけリッチなおはなし会。


絵本を大きなスクリーンに映しておはなしをする、映画みたいな読み聞かせや、みんなでカラダを動かしたり、クイズをしたり。さらに、プレゼントももらえるという、いつもの読み聞かせよりちょっとおトクな「おはなし会」みんなで遊びにきてね!

 

日時:1月18日(土)14:00~15:00

定員:約30名

申込み:不要

料金:無料

プレゼント付き!

松尾芭蕉と栃木

栃木市栃木図書館

1月11日(土)~2月2日(日)に開催される、旧永楽屋見世蔵での「芭蕉と深川」展開催に合わせて、「奥の細道」と栃木の関係性について、文化講座を行います。ぜひご参加ください。


日時:2020年1月15日(水)14:00から

栃木市栃木図書館 2階会議室

定員:30名

講師:小林孝司氏(ネットワークとちぎ)

内容:芭蕉~その生い立ち/奥の細道~江戸から室の八島へ

 

※「芭蕉と深川」展について

江東区深川「芭蕉記念館」所有、芭蕉関連資料のパネル展示

期間:1月11日(土)~2月2日(日)の内、土・日・祝日 各日11時~15時

場所:旧永楽屋見世蔵(とちぎ蔵の街大通り/山本有三ふるさと記念館向い)

見学自由・入場無料

 

主催:栃木市栃木図書館

共催:栃木図書館友の会

協力:ネットワークとちぎ

連絡先:栃木市栃木図書館 電話0282-22-3542(金曜休館)